フシジンが効く理由は皮膚科の先生の趣味?

公開日: : 療養病棟、療養型病院

フシジンが効く理由は、なんでも治療が長引くと面倒だからだと思います。
ゲンタシンは耐性ができる。
リンデロンはゲンタシンのミックス。
フシジンは耐性ができにくい。
らしいです。

フシジンレオ軟膏というのが名前です。
フシジンはジェネリックはないです。

フシジンは傷やケガのとき、二次感染(傷口からばい菌が入って炎症)しないように塗っておくとよいです。
これは老人ホームの皮膚科の先生の話らしいです。

やっぱり老人ホームとか特養とかは、怪我や外傷、床ずれ、廃用症候群、皮膚潰瘍で医者や看護師は悩むんじゃないでしょうか。
細菌培養同定感受性検査などが行えないクリニックの往診なんかでは、耐性ができにくいフシジンが使いやすいということなんでしょうかね。

熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全
熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全

熱があってだるい 熱と吐き気 膝の痛みの原因 62歳女性 

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

no image
KYゼリーはキシロカインに過敏や禁忌ある方向けだが保険外

キシロカインゼリーのキシロカインに過敏や禁忌ある方 使用されるKYゼ

no image
死体を解剖した時に左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

死因を調べるため死体を解剖した時、左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。
朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が

→もっと見る

PAGE TOP ↑