フシジンが効く理由は皮膚科の先生の趣味?

公開日: : 療養病棟、療養型病院

フシジンが効く理由は、なんでも治療が長引くと面倒だからだと思います。
ゲンタシンは耐性ができる。
リンデロンはゲンタシンのミックス。
フシジンは耐性ができにくい。
らしいです。

フシジンレオ軟膏というのが名前です。
フシジンはジェネリックはないです。

フシジンは傷やケガのとき、二次感染(傷口からばい菌が入って炎症)しないように塗っておくとよいです。
これは老人ホームの皮膚科の先生の話らしいです。

やっぱり老人ホームとか特養とかは、怪我や外傷、床ずれ、廃用症候群、皮膚潰瘍で医者や看護師は悩むんじゃないでしょうか。
細菌培養同定感受性検査などが行えないクリニックの往診なんかでは、耐性ができにくいフシジンが使いやすいということなんでしょうかね。

関連記事

no image
減点されにくい病名の付け方

国家資格を持っている医師は診療点数など考えずに治療する。 検査して病

no image
全摘と温存の一番の違いは残っている乳腺の量

44歳女性です。 非浸潤乳がんと診断されて手術予定ですが、全摘か温存

no image
GISTという病気の治療法は手術。腸間膜、大網、腹膜、胸膜からも発生する

68歳の女性です。 左卵巣に10センチの腫瘍ができ、7ヶ月前に左右卵

no image
LPS 認知症の原因物質を減らす方法はハチミツと歯磨き

LPSは強い口臭(生ごみ臭)が特徴の認知症の原因。 口腔内の悪玉菌。

コリン性じんましん
体温の上昇で汗をかかない場所が痛い病気はコリン性じんましん

武の健康の医学より、こんな病気が紹介されていました。 主婦48歳、パ

→もっと見る

PAGE TOP ↑