死亡退院や死亡entのお見送りの大事さ

公開日: : 最終更新日:2015/02/03 療養病棟、療養型病院

終わりよければすべてよし、お見送りの大事さです。
医療事務も看護師や医者と同じく、患者がお亡くなりになればお見送りします。
救急病院なんかは忙しいので、救急外来や病室で亡くなるとすぐに霊安室へ回され、
30分以内には寝台車を呼んで病院から出て行ってもらいます。
救急病院は早くベッドを開けないと次の患者が入れないからです。

療養型のような高齢者向けのゆっくりした病院は、
医者、看護師、事務でお見送りすることが多いです。
病院では亡くなって退院することを死亡退院や死亡entと呼びます。

亡くなったあとは家族も葬儀で忙しいので苦情を言うのを忘れる

クレーム、医療ミス、いろいろ苦情窓口は、われわれ無資格の医療事務が始めに対応することが多いです。

クレーム対応や厄介な患者の対応の場合、顔面やあごを殴られたり、私はネクタイで首を絞められたことがあります。
顔面を殴られてメガネが壊れたなんて話をよくききます。
チンピラには恫喝されることもあります。

やくざさんは、窓口でトラブルになると、すぐに医者や上司対応になるので私たちはあまり前にはでませんね。

亡くなったとき、丁重に病院から送り出してくれれば、亡くなった後の手続きや葬儀の忙しさで、病院であった小さないざこざやクレームや不満などは一瞬で忘れてしまう。
亡くなられたときはスムーズさが大事です。
療養型病院では大抵お会計は後日になるのでスムーズに気持ちよく帰ってもらうことが未収対策にもなります。

関連記事

no image

田舎の病院のデイサービスが儲かる理由を聞いた

高齢の先生と話をして聞いたんだけど、私が

記事を読む

no image

高齢の会話しない食べない頻尿は薬剤性高カルシウム血症だった

ドクターG見たのですが、今回はパソコンが

記事を読む

no image

理想的な患者とは痛いとき痛いという人

医療を提供する医者の意見がテレビでやって

記事を読む

no image

胃ろうは鼻から管より飲み込みやすい食事リハビリで病院を評価

「口から食事」回復に診療報酬で評価へ

記事を読む

no image

認知症のトイレ立ち座りに便利な方法とオムツの選び方

お年よりは足腰が弱るとトイレを利用するの

記事を読む

no image

違法だった人工呼吸器の取り外しができるようになるかも

治療を尽くしても回復の見込みがなく、死期

記事を読む

no image

ミキサー違う、酵素で原型のまま風味を楽しめる介護食事NHK

朝のNHKニュースでありましたが、最近の

記事を読む

no image

余命1、2ヶ月なら4割が緩和ケア希望

緩和ケアとは、癌の末期など死をさけられな

記事を読む

介護保険でウォシュレットをつけてほしい

介護保険でウォシュレットをつけてほしい

患者さんが住宅改築の相談に居宅介護サービ

記事を読む

no image

フシジンが効く理由は皮膚科の先生の趣味?

フシジンが効く理由は、なんでも治療が長引

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑