理想的な患者とは痛いとき痛いという人

公開日: : 療養病棟、療養型病院

医療を提供する医者の意見がテレビでやってました。
癌を乗り越えて、寺内タケシさんの番組内での医者の言葉です。
痛いときは痛い、嫌なときは嫌。
包み隠さず、本当のことを言う人が理想的な患者だという。

痛みを我慢するのはよくない

我慢をしてしまう。
持っているものを隠さないこと。
遠慮しないで言うことが大事なこと。

つまり、結局は他人なので、
他人を本当に知るためには、うそをつかず、真実をあるがままに、訴える人が理想的だということ。

癌は痛くて辛い。だからこそ言う

痛いのを我慢すると、痛いまま死んでしまう。
私は霊感はありませんが、辛いまま心残りで死ぬと、自縛霊になるんでしょうか。
おそらく悔いは残ると思います。
痛みをちゃんと先生や看護師に伝えて、それを聞いてもらえる病院を選びたいですね。

興味がある方は、緩和ケアの記事を見てみてください。
痛みに対して我慢強い日本人

関連記事

no image

フシジンが効く理由は皮膚科の先生の趣味?

フシジンが効く理由は、なんでも治療が長引

記事を読む

no image

胃ろうは鼻から管より飲み込みやすい食事リハビリで病院を評価

「口から食事」回復に診療報酬で評価へ

記事を読む

no image

死亡率の高い療養型病院の終末医療の印象

いつかの話ですが、仲良くなったあるデイサ

記事を読む

no image

田舎の病院のデイサービスが儲かる理由を聞いた

高齢の先生と話をして聞いたんだけど、私が

記事を読む

no image

認知症は病院で悪化も。介護疲れに入院やデイサービスを使う

患者のプライドを保つ。 認知症に対する

記事を読む

no image

老人ホームの認知症トイレの気づきと誘い方

認知症の人のケアで難しいとされるのが排泄

記事を読む

no image

死亡退院や死亡entのお見送りの大事さ

終わりよければすべてよし、お見送りの大事

記事を読む

介護保険でウォシュレットをつけてほしい

介護保険でウォシュレットをつけてほしい

患者さんが住宅改築の相談に居宅介護サービ

記事を読む

no image

余命1、2ヶ月なら4割が緩和ケア希望

緩和ケアとは、癌の末期など死をさけられな

記事を読む

親の介護でおむつを強く締め付けるのは可愛そうではない

親の介護でおむつを強く締め付けるのは可愛そうではない

家で親を介護するものにとって一番大変なの

記事を読む

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

no image
福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、 窓口で全額支払いし、後から

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた
出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり気になるのは月経。 10代か

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑