理想的な患者とは痛いとき痛いという人

公開日: : 療養病棟、療養型病院

医療を提供する医者の意見がテレビでやってました。
癌を乗り越えて、寺内タケシさんの番組内での医者の言葉です。
痛いときは痛い、嫌なときは嫌。
包み隠さず、本当のことを言う人が理想的な患者だという。

痛みを我慢するのはよくない

我慢をしてしまう。
持っているものを隠さないこと。
遠慮しないで言うことが大事なこと。

つまり、結局は他人なので、
他人を本当に知るためには、うそをつかず、真実をあるがままに、訴える人が理想的だということ。

癌は痛くて辛い。だからこそ言う

痛いのを我慢すると、痛いまま死んでしまう。
私は霊感はありませんが、辛いまま心残りで死ぬと、自縛霊になるんでしょうか。
おそらく悔いは残ると思います。
痛みをちゃんと先生や看護師に伝えて、それを聞いてもらえる病院を選びたいですね。

興味がある方は、緩和ケアの記事を見てみてください。
痛みに対して我慢強い日本人

関連記事

no image

認知症は病院で悪化も。介護疲れに入院やデイサービスを使う

患者のプライドを保つ。 認知症に対する

記事を読む

no image

死亡退院や死亡entのお見送りの大事さ

終わりよければすべてよし、お見送りの大事

記事を読む

no image

高齢の会話しない食べない頻尿は薬剤性高カルシウム血症だった

ドクターG見たのですが、今回はパソコンが

記事を読む

no image

認知症はオムツの尿量と時間帯でトイレに誘う

ここまでする必要ある? ここまでできる

記事を読む

no image

田舎の病院のデイサービスが儲かる理由を聞いた

高齢の先生と話をして聞いたんだけど、私が

記事を読む

no image

食べる機能、舌が衰えて滑舌が悪くなり誤嚥に

最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学の

記事を読む

no image

余命1、2ヶ月なら4割が緩和ケア希望

緩和ケアとは、癌の末期など死をさけられな

記事を読む

no image

ミキサー違う、酵素で原型のまま風味を楽しめる介護食事NHK

朝のNHKニュースでありましたが、最近の

記事を読む

no image

低栄養で床ずれで入院の対策に栄養士の訪問指導

管理栄養士の訪問指導は介護保険サービスの

記事を読む

no image

放置された高齢者が通報で介護サービスを受けるようになるまで

子供の虐待は警察に通報だ。 高齢者の虐

記事を読む

突発性湿疹は生後6か月~1歳半くらいの子供がかかる
発熱で0~3か月は緊急。生後一カ月未満はすぐ病院に行った方がいい

生後一カ月未満の発熱は緊急度が高い。 すぐ病院に行った方がいい。

腎臓を立位で触診する
女性の痩せる痛み方が変わる腹痛の病気の正体は遊走腎だった

このところずっと体調がよくない34歳女性 三か月前から 靴の販売店の

no image
脳転移でカルセドが効かなくなれば緩和医療

78歳の夫は半年前、小細胞肺癌と診断されました。 腫瘍は右下葉に一箇

no image
左胸が痛むは首のトゲが原因の頸椎狭心症だった

●症状1 肩こり、左のコリがひどくなってきた 肩こりから三週間

no image
癌が見えないとアリムタを中止したほうがいい?

60歳の夫は1年2ヶ月前、肺腺がんステージ1bの診断で胸腔鏡下で左中葉

→もっと見る

PAGE TOP ↑