ぶどう膜炎の原因の病気は結核も。ドクターG最終回

公開日: : 眼科

出典:ジェネラリストのための内科診断リファレンス
エビデンスに基づく究極の診断額を目指して
Jpn J Ophthalmol,2007 Lan-Feb;51(1):41-4
前回のドクターG最終回で使われた、ぶどう膜炎の原因となる病気の一覧です。

ぶどう膜炎の原因となる病気は結核も。ドクターG最終回

  • サルコイドーシス 21.8%
  • 原田病 11.0%
  • ベーチェット病 10.1%
  • 細菌性眼内炎 6.2%
  • ヘルペス虹彩炎 5.9%
  • Posner-Scholossman症候群 3.0%
  • 糖尿病性虹彩炎 2.6%
  • HLA-B27関連ぶどう膜炎 2.5%
  • 急性網膜壊死 2.2%
  • トキソプラズマ症 1.9%
  • トキソカラ症 1.9%
  • HTLV-1関連ぶどう膜炎 1.9%
  • 真菌性眼内炎 1.7%
  • 眼窩内リンパ腫 1.7%
  • 膠原病関連ぶどう膜炎 1.7%
  • CMV網膜炎 1.3%
  • 眼結核症 1.1%
  • IBD関連ぶどう膜炎 1.0%
  • JRA以外の若年性ぶどう膜炎 0.9%
  • Fuchs虹彩異色性虹彩毛様体炎症 0.8%
  • JRA関連ぶどう膜炎 0.8%
  • その他 18.2%

医者はさまざまな症状から病気を絞っていくというのが探偵のようで面白いですね。
HTLV-1:ヒトTリンパ好性ウイルス
JRA:若年性関節リウマチ
CMV:サイトメガロウイルス
IBD:クローン病、炎症性腸疾患

眼からの診断なら、日本眼科学会の資料。
第5章 ベーチェット病眼病変の診断・鑑別診断

関連記事

no image

健診や健康診断で視神経乳頭陥凹拡大は緑内障疑いのこと

緑内障になった人の9割が全く気づいていな

記事を読む

no image

網膜中心静脈閉塞症の注射の金額

抗VEGF治療薬の自己負担金額は1回5万

記事を読む

no image

眼科・歯科・耳鼻科は死ぬ確率が低いから救急がない

眼科・歯科・耳鼻科は救急病院、いわば二次

記事を読む

no image

網膜の血液が静脈で詰まり、みずぶくれ網膜中心静脈閉塞症

視野ゆがみ・欠落の網膜中心静脈閉塞症です

記事を読む

目が開けれない しょぼしょぼ 歩くとふわふわは眼瞼痙攣だった

目が開けれない しょぼしょぼ 歩くとふわふわは眼瞼痙攣だった

60歳女性の症状。 3年前から目がしょ

記事を読む

no image

角膜移植しない角膜再生が可能になる細胞注射

コンタクトレンズなどの酸素不足や、レーシ

記事を読む

no image

老眼を遅らせる方法はガムを噛むこと

老眼の進行を遅らせる方法はガムを噛むこと

記事を読む

no image

緑内障目薬面倒忘れる点眼できない必要性がわからない

緑内障の大切な治療の継続の話。 新潟大

記事を読む

no image

幼児が目にけがをした時の初期対応

幼児は身体能力が低く、とっさに身をかわせ

記事を読む

no image

網膜症の治療法は血糖値を下げると手術

糖尿病合併症を食い止める網膜症。視力を保

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑