だだちゃ豆は枝豆よりアラニンが2倍入っている

だだちゃ豆と枝豆との違いは?
ただ茶豆は枝豆より肝臓にいい。
アルコールの解毒を助ける。

だだちゃ豆はアラニンが2倍入っていて肝臓の動きを助ける

ara
枝豆よりもアラニンというアミノ酸がおおく含まれていて、肝臓の解毒を助けるためお酒が早く抜けた。
だだちゃ豆は枝豆の2倍も入っている。
枝豆100グラムで250mg、
だだちゃ豆は100グラムで500mg。

山形特産のだだちゃ豆は珍しい。
なかなか手に入らないので、枝豆にまぐろやブロッコリー、海苔を併せて食べるのがいい。

アケビの皮のうち豆詰めで食べる

アケビの皮のうち豆詰めで食べる
アケビは山形名産の果物で、日本の9割をしめる。
旬が9月~10月、保存食は皮だけ。
アケビ料理をご紹介。

アケビの皮の中に人参、ごぼう、糸こんにゃく、だだちゃ豆をいれ、かんぴょうで閉じて煮た料理。なすびみたいな感触だそうだ。

アケビの皮にはポリフェノールの一種アントシアニンが入っている

抗酸化作用があり、肝臓の働きを助ける。
他にもブルーベリー、黒豆、なすび、ブドウなど紫色の食材に多く含まれる。

関連記事

no image

疲れは交感神経空回り型と自律神経パワーダウン型

疲れ、だるい、重い体、疲れはAタイプとB

記事を読む

no image

熱中症予防に炭酸水、朝風呂、トマトきゅうり

夏は風鈴の季節。風鈴はガラスでできていま

記事を読む

no image

高血圧にグーパー体操冷えに爪揉み指回し肌に昆布水糖尿病に笑う

今日の日曜日の健康カプセルはドクターが進

記事を読む

no image

9月の秋に危険な食中毒は腸炎ビブリオとカンピロバクター

食中毒に意外な事実、秋の時期が危ないので

記事を読む

no image

胃の老化、食べた後疲れる疲労が全身の疲労に

健康カプセル元気の時間1時間スペシャルよ

記事を読む

no image

隠れ糖尿病=食後血糖値は健康診断でわからない

自覚無しの隠れ糖尿病はほおっておくと10

記事を読む

no image

手や足のしびれの原因と病気の関係

ぼ-っとしているとき、寝室での甘いひとと

記事を読む

no image

偽熱中症の特徴と対策。1時間でコップ1杯

熱中症にかかると起こりやすい意外な症状は

記事を読む

no image

遺伝と親子の性格、がん家系と長寿について

猫のブリーダーの雄の三毛猫は2000万円

記事を読む

no image

口を開けると音痛い口が開かない顎がずれる噛みしめ歯軋り噛み癖

肩こり頭痛の元がアゴのズレでした。 ア

記事を読む

no image
ジョガーズフットのICD10はない

ジョガーズフットのICD10はない 同義語 足神経炎 とかになるけ

no image
注射とHIF-PH阻害薬院外処方どっちが赤字?

人工腎臓でHIF-PH阻害薬を院外処方箋すると人工腎臓の金額が下がる。

no image
実際の現場対応。他の感染症と診断して新型コロナ疑いを消す

新型コロナウイルス疑いの実際の現場対応はこんな感じ。 保健所はま

動悸のナツメグ中毒 5g以上で危険
約8時間後に嘔吐、震え、幻覚症状、興奮、動悸のナツメグ中毒

ナツメグはニクズクの種子を乾燥させたもの。 一度に大量に摂取すると、

水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?
水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?

前回の記事に続き、めまいが簡単に治る方法です。 まっすぐ歩けない

→もっと見る

PAGE TOP ↑