右膝に違和感、針を刺したような痛み、腰痛の改善方法

膝腰痛の改善方法!
手すりがないと階段降りれない、長時間座ると腰が痛くなるのは関節痛の初期症状かも。
普段の生活の体の使い方が悪いと、だんだん体のバランスが乱れて一番痛みやすい膝と腰が痛くなる。
体のバランスを整えるにはトレッキング。
膝や腰に悪いという常識は間違い。

バランス修正トレッキング術

スマートコーチングスポーツトレーナー安藤さんに調べてもらう

右膝に違和感

右肩下がりはかばんを肩にかける方が決まる、足を組む時右を上に載せる右重心タイプ。

歩いている時に針を刺したような痛み

姿勢測定器ゆがみーるで猫背がわかる。
デスクワーク電機メーカー、姿勢を維持する背中の筋肉が衰え猫背になった前重心タイプ。
前重心になると下り坂のように体重がかかってつよく踏み込むため膝に負担がかかる

重い荷物で腰と膝に痛み

背中が反っているお腹が出ていることによって日頃の不摂生。
メタボによってバランスをとるため後ろ重心タイプ。
腰に大きな負担、通常背骨はゆるやかなS字の曲線、そり越しになると
背骨のカーブがきつくなり腰に負担がかかる。4倍。腰痛の原因は反り腰。

帝京平成大学 健康メディカル学部 教授 整形外科専門医 わたらい先生
膝は本来 内側に入りやすく 負担がかかってしまう
悪化させる原因 運動不足により 足の筋力が低下
膝の関節を筋肉で支えられず内側に大きな負担がかかり 軟骨が磨り減る
中高年の女性などに多い

バランスを崩しやすい生活習慣

①かばんを決まった手で持つ
②いつも同じ足の組み方をしている
③座る時に前かがみ、もしくは深く座りすぎる
④靴底のすり減り方に偏りがある

ひとつでも当てはまればバランスを崩している可能性がある

左右バランスチェック

片足を上げて5秒間キープ
一方の足に重心がかかえているため、体を支えているほうの足を上げるとふらつく

前後バランスチェック

3cmほどの段差
足のつま先をのせたときとかかとを乗せた時に違い
つま先が立ちにくい 後ろ重心タイプ
かかと側が立ちにくい 前重心タイプ

体のバランスを整えるトレッキング

高尾山は標高600m。山登りは自然の中で楽しい運動効果が高い。
平地より上り坂の法が大腿四頭筋に約3倍の運動効果がある。
問題は悪い姿勢のまま歩くと、悪い状態にさらに負荷がかかる。

バランス改善トレッキング法

★左右のバランスが悪いと、重心が一方に傾くため足が外側に出る
3歩目 大また歩き 弱弱強 というイメージ

★ペットボトル 股に挟んで小またに歩くイメージ
左右のバランスの悪さの原因となる太ももの筋肉を鍛える

★重症が前にかかるときは、ザックの背負い方も歩き方に影響する
猫背の前かがみが 大きく改善
胸のベルトを鎖骨のしたありに調節し、閉めすぎず胸が開くようにする。
前かがみで大股は膝に負担、力まず小またで足が前になるようにする。

★後ろ重心タイプは目線を下げる
アゴを引くのではなくお腹から治すイメージ。
靴の中でかかとにある重心を 前足に重心を移動するというイメージで
足をける時 つま先でけるように 意識すると姿勢がよくなる

右重心タイプ 三歩目大また歩き ペットボトル
前重心タイプ ザックの背負い方 力まず小また
後重心タイプ 目線を下げる 足の重心を治す

山登りは杖をつかってゆっくり歩いて足の負担軽減

山登りはできるかぎりゆっくり歩くのがコツ。
ストック 足の負担を40%軽減。
杖をうまくつかうと楽。力の分散で楽になる。

トレッキングや坂道、でこぼこしたところは体のバランスを改善するにはちょうどいい、
腰痛とか膝痛で日常生活に支障がある人は控えたほうがいい。

コーナースクワット

部屋の角にたち 足を壁に沿って広げ、腰をゆっくり落とす
膝が壁から離れないように注意して5回繰り返す。
日曜朝7時の健康カプセルよりでした。

関連記事

no image
ジョガーズフットのICD10はない

ジョガーズフットのICD10はない 同義語 足神経炎 とかになるけ

no image
注射とHIF-PH阻害薬院外処方どっちが赤字?

人工腎臓でHIF-PH阻害薬を院外処方箋すると人工腎臓の金額が下がる。

no image
実際の現場対応。他の感染症と診断して新型コロナ疑いを消す

新型コロナウイルス疑いの実際の現場対応はこんな感じ。 保健所はま

動悸のナツメグ中毒 5g以上で危険
約8時間後に嘔吐、震え、幻覚症状、興奮、動悸のナツメグ中毒

ナツメグはニクズクの種子を乾燥させたもの。 一度に大量に摂取すると、

水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?
水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?

前回の記事に続き、めまいが簡単に治る方法です。 まっすぐ歩けない

→もっと見る

PAGE TOP ↑