簡単な、ふくらはぎケアの方法は叩くだけ

ふくらはびセルフチェック

床に座りチェックする脚の膝をまげて立て力を抜く。120度。
膝と反対側の手の親指、人差し指、中指の3本でふくらはぎをつかむ。

  • チェック1 腕の力こぶよりふくらはぎのほうが硬い
  • チェック2 靴下の後が30分以上消えない
  • チェック3 ぎゅっとつかむと痛みを感じる

1つでも当てはまると、生活習慣で筋ポンプ作用が衰えている可能性がある。

筋ポンプ作用を改善する方法がふくらはぎケア!

運動するのも1つの方法。

歩いて途中でふくらはぎが痛くなる人

閉塞性動脈硬化症

脚に動脈硬化が起こり血管が詰まる。
歩くと血流が保てなくなり痛む。
歩いていなくてもしびれや痛み。
3割心臓、1割脳に血管に狭窄がある。

脊柱管狭窄症

椎間板や骨が変形し脊柱管が狭くなり、神経が圧迫されて痛む。
歩いている時ふくらはぎが痛くなる。
前かがみになると痛みが和らぎ、再び歩き出せるのが特徴。
腰の痛みから脚が痛くなることも有る。

ふくらはぎの見た目に注意

血管がクモの巣になっている場合、
脚の静脈の弁が壊れて血液がたまって血管がコブのようになる病気。

簡単な、ふくらはぎケアの方法は叩くだけ

座った状態で手のひらで叩く。
ふくらはぎをもむのではなく叩く!
揉むには握力が必要。
でも叩くのなら握力は不要。躊躇することなく刺激を与える。

不安になったあなたに、ふくらはぎの血流を改善する方法があります。
名づけて「渡辺式、ふくらはぎパンパン法」の正しい方法とは?