関節リウマチ 膝の痛みが上半身へ 指が張れる

公開日: : 最終更新日:2014/07/08 日曜朝 健康カプセル!ゲンキの時間

関節疾患、女性がなりやすい関節リウマチ。
リウマチ 膠原病外来 黒坂先生
関節リウマチとは、関節に炎症を起こす病気で骨にまで炎症が進行する。
関節の中にの滑膜に炎症が起きる病気。
人間の体の本来身を守る免疫物質が異常が置き自分の体を攻撃する。

骨が破壊され 関節が変形する。
女性に多いのはよくわかってないが、ホルモンが関係しているとおもわれる。
女性70万人30歳~60歳ぐらいに多い。

膝の痛みが上半身へ、指が張れると関節リウマチ

34歳女性1年前、朝起きると膝に痛み。
膝に水がたまっただけかな?水を抜いてもらおうと思ったが、寝返りも出来なく、肩も上がらなくなった。
徐々に上半身へ、指関節の痛み。
料理もしづらい、鉛筆も持てないぐらい腫れる。
約6ヶ月で全身の関節痛 病院の検査でリウマチが確定。

関節リウマチの検査は血液検査で簡単に出来ます。
リウマチを痛みを超える更なる苦しみは、子供と手をつないで握られると激痛になること。

手にとるようにわかる関節リウマチの超音波検査 [ 佐川昭 ]

価格:5,040円
(2013/7/28 00:49時点)
感想(1件)

早期発見が鍵。

関節の変形というのはすぐに起こるわけではない。
ある程度の期間がある。
痛みがあったらすぐ病院へ なるべく早い間に治療。
関節が変形しても 人工関節などで治療が可能。でも手術はあくまで最終手段。

3つのリウマチシグナル

①朝手にこわばりがある
②どこかに関節の腫れが続いている
③関節の腫れが2箇所以上ある

リウマチの原因ははっきりわかってないが、発症のきっかけ、ストレス妊娠怪我が発症の原因になる人もいる。
タバコは論外。

遺伝するって言うイメージがあるが、遺伝病とは違います。遺伝に関しては神経質にならなくていい。
リウマチになったら、免疫調整薬、生物学的製剤など薬による治療をします。

昔は関節の変形してしまう人も多かったが、そういうのが防げるようになりました。

関連記事

膵臓とは?膵臓癌は膵液が流れるすい管に80%発生

すい臓が溶ける急性すい炎の原因検査手遅れ生存率低い癌

肝臓と思いがちですが、他に危ないのがすい

記事を読む

no image

右膝に違和感、針を刺したような痛み、腰痛の改善方法

膝腰痛の改善方法! 手すりがないと階段

記事を読む

no image

疲労感不調の原因は心臓心筋梗塞糖尿病狭窄ドリルで石灰プラーク

夏こそ危険 心筋梗塞の前兆 年間19万

記事を読む

no image

熱中症予防に炭酸水、朝風呂、トマトきゅうり

夏は風鈴の季節。風鈴はガラスでできていま

記事を読む

no image

胃の老化、食べた後疲れる疲労が全身の疲労に

健康カプセル元気の時間1時間スペシャルよ

記事を読む

no image

遺伝と親子の性格、がん家系と長寿について

猫のブリーダーの雄の三毛猫は2000万円

記事を読む

no image

焼き鳥、回転寿司の食欲を誘う工夫

飲み屋では 焼き鳥を白い皿ではなく赤い皿

記事を読む

no image

沖縄の若者は揚げ物豚足フライドチキン寿命が短い。生活習慣病、高血圧、高脂血症、糖尿病、腎臓病

沖縄の日本長寿神話崩壊? 平成22

記事を読む

no image

隠れ脱水は頭の温度が上がると危険。熱中症、夏の乾燥、クーラー吐き気

熱中症の落とし穴、日本一暑い町で熊谷で探

記事を読む

no image

手術中にがん細胞、癌が見える薬を東京大学医学部

年間30万人死亡日本人死因トップ、がん治

記事を読む

寝室の鳥タンパクは畑の肥料、鳥の糞!間質性肺炎の原因だった
寝室の鳥タンパクは畑の肥料、鳥の糞!間質性肺炎の原因だった

原因不明の間質性肺炎 乾いた咳が止まらない 間質性肺炎を引き起

ヨーロッパの成分がアボカドの変形性膝関節症の薬はピアスクレディン300
ヨーロッパの成分がアボカドの変形性膝関節症の薬はピアスクレディン300

ビートたけしの家庭の医学、冬に増える不調解消スペシャルよりです。

喉が渇く頻尿は血圧とカルシウムと腎機能が低い副甲状腺機能亢進症だった
喉が渇く頻尿は血圧とカルシウムと腎機能が低い副甲状腺機能亢進症だった

頭痛の原因、お腹CTを取ったら副腎の異常だったとか、 長引く腹痛で胸

ミントタオルの作り方
ミントタオルの作り方

吸うだけで繊毛の働きがアップするのでインフルエンザ予防になります。

マージナルゾーンB細胞は肺炎球菌を見つけることができ
肺炎球菌と脾臓の関係、ひどい肩のだるさ激しい咳

ひどい肩のだるさ激しい咳。 命が危険な状態、肺炎球菌性肺炎だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑