人間ドッグオプションのコストダウンコスト削減の方法

公開日: : 最終更新日:2014/02/25 日曜朝 健康カプセル!ゲンキの時間

医療ツーリズム健康と観光をアジアから日本に来る旅行者が増えています。
胃がん、大腸がんを早い時期に、ちいさな癌を見つけるのが日本が得意だからです。
日本の医療の質の高さが世界で認められている証拠です。
ですが、日本人の受診率は横ばいです。
日本人が受けない理由は費用が高い、病気が見つかったら怖いなどです。

50代男性5年医療費の例を取ると、 
一般の健康診断医療費116万円、人間ドッグ医療費83万円と、
病気の早期発見により医療費が抑えられることが統計結果でわかっています。

★★★健康診断と人間ドッグの比較★★★

   会社自治体健康診断 人間ドッグ
費用 ほぼ無料が多い   全額自己負担
項目 少ない選べない   多い・選べる

人間ドッグにはどんなメニューがあるの?

鶯谷健診センター 
人間ドッグ=標準コース+オプション項目
標準コースに自分が受けたいオプションを追加するのが一般的です。

★標準コース

血液検査、視力眼底検査、心電図、肺機能検査、胸部レントゲン、バリウム検査、腹部超音波、身体測定、血圧、尿検査、便検査、聴力など

★オプション項目の一例

肺CT、脳MRI、胃の内視鏡、大腸内視鏡、心臓負荷心電図、血管の頚動脈超音波、甲状腺超音波、骨密度、腫瘍マーカー、乳がん、子宮頸がん、PETCTなど

CT レントゲンではうつらない癌も発見できる。
MRI 電磁波 脳 神経 骨が得意 腫瘍や脳梗塞を見つける。
CT X線 肺 肝臓 腎臓が得意。
脳MRA 脳の動脈瘤や狭窄を調べれる。
腫瘍マーカー がん細胞が作り出す特殊な物質が血液中に存在するか調べる、前立腺がん卵巣がんには有効。

PETCT ブドウ糖に煮た構造の検査薬を注射し1時間後にブドウ糖の分布を調べる。
がん細胞はブドウ糖をより多く取り込むため 検査薬が集まった場所に癌があると推測できる。
脳は常にブドウ糖を取り込んでいるため検査に向かない。

全てのコースを受けた総額は、大学病院41万円、それ以外の病院28万円

慶応義塾大学病院 予防医学 岩尾先生
標準コースには毎年受けたほうがいい項目を入れている。
大学病院が高額な理由、質の高さ 最新の機器 熟練したスタッフの配置。
時間をかけた検査が求められる、もしも病気が見つかった時、
アフターフォロー、迅速に精密検査や先進医療を受けられるかどうか。
通いやすさ、通院可能な距離かどうか。
人間ドッグの標準費用の目安は4万円です。

人間ドッグのオプションのコストダウンの方法

区の健診で乳がん、子宮がんなど検診で受けているなら省く。
遺伝、癌家系ならば医師に伝える。
便検査だけでは癌がみつからない可能性があるから内視鏡。
癌を発見する方法PETCTが人気だが、発見しにくい癌もある。

メタボ、タバコ、ヘビースモーカーならば、費用が高くなる。
生活習慣病があると、心臓、脳血管、血管系を検査しておきたい。 
禁煙、体重減らしてコスト削減しましょう。
健診データの蓄積、同じ病院なら保管してくれている

アルコールも食道がんの影響、内視鏡などで発見できる。
大腸がん肝機能だけでなくすい臓 胆嚢 悪影響を与える。
骨密度は閉経後もろくなってきて骨折の原因。

人間ドッグは自分が選んで自分で受ける、自分の健康を守る、見直す機会です。
自分の人生よりよくするために役立てていただければと。

不調がある場合は受診して検査をしてと医者に頼む

主訴がある場合は、人間ドッグではなく医療機関で保険診療を受けるとコスト削減になります。
胸焼けがする、胃が痛い、調子が悪い、頭痛、慢性的に咳が出るなど、人間ドッグでいえば実費ですが診察で言えば3割で検査できます。
病院での診療とは、予防のために保健証を使えません。

症状があれば保健証を使って受診できるので賢くコストダウンしましょう。

関連記事

no image

緊張イライラ苛立ちを息を吐くだけでリラックスできる方法自律神経

日曜朝7時からの健康カプセルより自律神経

記事を読む

no image

後から来る熱中症、暑さと疲労と睡眠不足で家で頭痛と吐き気

熱中症で何人も病院に搬送されている。

記事を読む

no image

乳がん全摘出 温存術 再建 自家組織 インプラント タトゥー 運命の選択

乳房は女性の象徴。 乳がん16人に1人

記事を読む

no image

冷たい飲み物で風邪をひく理由とゲリラ豪雨で低体温

熱中症の人が倒れていたら? 夏の暑

記事を読む

小型の内視鏡マーメイド

小型の内視鏡マーメイドて詰まったらバックできないのにどうするのかな

日本人死亡数が男性3位、女性1位mの

記事を読む

no image

右膝に違和感、針を刺したような痛み、腰痛の改善方法

膝腰痛の改善方法! 手すりがないと階段

記事を読む

no image

血管縫合と人工関節のロボットが東大で研究している

医療の進歩で昔は大変だった手術が今はこん

記事を読む

no image

遺伝と親子の性格、がん家系と長寿について

猫のブリーダーの雄の三毛猫は2000万円

記事を読む

no image

隠れ脱水は頭の温度が上がると危険。熱中症、夏の乾燥、クーラー吐き気

熱中症の落とし穴、日本一暑い町で熊谷で探

記事を読む

no image

お腹の冷えと下痢腸炎の理由と大腸がん陥凹型がん前兆

暖かくなると大腸に不調、暴飲暴食 冷たい

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑