歯磨きで食欲を減らす、小腹すいたら5分間を乗り切る

公開日: : 最終更新日:2014/05/17 日曜朝 健康カプセル!ゲンキの時間

簡単に食欲をコントロールするには脳を騙すこと。

エア食べ放題をする

食前に食べることをエアでする。
食べた動作をし、咀嚼し、イメージをするエア食べ放題。
料理の写真を見て、食べるイメージを繰り返して行うだけ。
ハンバーグの写真を見て興奮したが、繰り返すと沈静化し、テンションが下がる。
脳が満腹だと錯覚し、食欲を増進させるドーパミンが抑制された。
脳にとっては、想像上の体験と実体験の差は小さいのですぐに食べた気分になれる。

●エア食べ放題の注意点
エア食べ放題の開始直後はドーパミンが大量分泌しているので直後に食べるのはやめる。
グルメ番組を見て食欲がわくのはこれと同じ。
イメージの回数が少ないと逆に食欲を刺激してしまう。
飽きてから2~3回繰り返すことがポイント。
想像して咀嚼しながらだと効果は倍増。

欲望の矛先をずらすこと

高カロリーのケーキが食べたくなったら、今日はやめて今度美味しいケーキを食べよう!と目的をより大きいものに変える。
美味しさを徹底的に追求する。

好物を最後に食べる、食事自体をゆっくり味わい、美味しいと感じながら食べる。
意識して噛むことも大事で満腹中枢を刺激。
好きなものは食事の占めに。満足感を得てから好物を食べるとより脳が満たされる。

小腹すいたら5分間を乗り切る

小腹がすいたという食欲は脳の中でも5分以上持たないといわれている。
5分をどう乗り切るかがダイエットを乗り切る近道。
小腹がすいたら、体操、筋トレ、ガーデニング、犬と遊ぶ、読書、散歩などなんでもいいので気をそらす。

お勧めは歯磨き

口を動かすので咀嚼と似た効果が。
きれいに磨いたから食べないでおこうという気持ちを利用する。

食は味わって時間をかけて楽しんで想像しながら食べていく。
健康と腸う中を維持するのに重要

関連記事

乳腺石灰の画像。大きさが不ぞろい 一か所に石灰が集まっている場合は 悪性を疑う

乳がん40歳以上閉経年齢55歳以降マンモ超音波乳腺が濃い

ピンクリボンブレスケアクリニック表参道

記事を読む

no image

緊張イライラ苛立ちを息を吐くだけでリラックスできる方法自律神経

日曜朝7時からの健康カプセルより自律神経

記事を読む

亜鉛が足りない?手のしびれと鬱、脱毛、肌荒れ、食欲減退

亜鉛が足りない?手のしびれと鬱、脱毛、肌荒れ、食欲減退

亜鉛は腸管から30%しか吸収されない

記事を読む

no image

沖縄の若者は揚げ物豚足フライドチキン寿命が短い。生活習慣病、高血圧、高脂血症、糖尿病、腎臓病

沖縄の日本長寿神話崩壊? 平成22

記事を読む

no image

風邪と肺炎の違い、カビ原因なら引越し、窓や加湿器

炎症が起こる場所、鼻から声帯なら風邪、声

記事を読む

no image

焼き鳥、回転寿司の食欲を誘う工夫

飲み屋では 焼き鳥を白い皿ではなく赤い皿

記事を読む

no image

冷たい飲み物で風邪をひく理由とゲリラ豪雨で低体温

熱中症の人が倒れていたら? 夏の暑

記事を読む

no image

冷えと体、足先を温める方法、日曜朝の健康番組より

健康カプセル元気の時間は冬の冷えがテーマ

記事を読む

no image

血管縫合と人工関節のロボットが東大で研究している

医療の進歩で昔は大変だった手術が今はこん

記事を読む

no image

体臭 汗臭 中年臭 加齢臭 アンモニア臭 疲労臭 口臭

汗臭:臭い理由は細菌 体臭にはさま

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑