小顔マッサージやりすぎで肝斑というシミができる

公開日: : 皮膚科、形成外科

小顔にするためにマッサージしすぎるとシミができる。
お肌トラブルは女性の8割がかかえている。

子顔マッサージが原因のシミ

その中にも子顔マッサージが原因のしみがある。
力をいれてぐりぐり。
マッサージにやりすぎで顔が赤くなる。
赤くなるということは、血行がよくなっているが、皮膚の炎症を起こしている。
それが原因で、肝斑ができる。
飲み薬で薄くできるが、レーザー治療が必要。

他にもシミの原因は紫外線。
夏じゃなく5~6月の梅雨の曇り空でも紫外線は届く。
日焼け止めや日傘を持ちましょう。

美白効果のある食べ物

ビタミンCを多く含むパプリカ、レモン、ブロッコリー。

顔のしわを伸ばす顔ヨガでも、顔マッサージがしわができる。
顔の筋肉 うごかせば動かすほどしわができやすい。
表情豊かならしわが多い。

洋服の畳しわと同じで何回もつくとしわがつく。
顔のしわを伸ばさないために笑わないのも工夫。

no image
銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。 テレビ番組で女の子が銀杏中毒に

no image
限界を超える運動で横紋筋融解症。茶色いコーラ色の尿

フィットネスで お腹のたるみ、お腹の膨らみ。 茶色い尿。 血中ミ

no image
burst Fx 日本語 略語 医療

カルテにburst Fxと書かれていました。 日本語ではなんというの

no image
症状詳記の例文:足底筋膜炎 体外衝撃波疼痛治療術 ESWT

適応疾患は足底筋膜炎 K096-2 体外衝撃波疼痛治療術(一連に

no image
関節拘縮は保険請求できないのに足関節可動域障害は可能?

足関節可動域障害の理学療法がNHKで紹介されていました。 アキレ

→もっと見る

PAGE TOP ↑