小顔マッサージやりすぎで肝斑というシミができる

公開日: : 皮膚科、形成外科

小顔にするためにマッサージしすぎるとシミができる。
お肌トラブルは女性の8割がかかえている。

子顔マッサージが原因のシミ

その中にも子顔マッサージが原因のしみがある。
力をいれてぐりぐり。
マッサージにやりすぎで顔が赤くなる。
赤くなるということは、血行がよくなっているが、皮膚の炎症を起こしている。
それが原因で、肝斑ができる。
飲み薬で薄くできるが、レーザー治療が必要。

他にもシミの原因は紫外線。
夏じゃなく5~6月の梅雨の曇り空でも紫外線は届く。
日焼け止めや日傘を持ちましょう。

美白効果のある食べ物

ビタミンCを多く含むパプリカ、レモン、ブロッコリー。

顔のしわを伸ばす顔ヨガでも、顔マッサージがしわができる。
顔の筋肉 うごかせば動かすほどしわができやすい。
表情豊かならしわが多い。

洋服の畳しわと同じで何回もつくとしわがつく。
顔のしわを伸ばさないために笑わないのも工夫。

関連記事

人食いバクテリアの壊死スピード

壊死が筋肉と皮膚が1時間10cm進むスピードの溶連菌感染症とは?

人食いバクテリアの正式名称は劇症型溶

記事を読む

no image

かさぶたが傷を化膿させ膿む原因、最新の傷治療

傷、やけどの治療で早く跡形もなく、傷跡も

記事を読む

激しい痒さの赤いポツポツの湿疹は毛虫

激しい痒さの赤いポツポツの湿疹は毛虫

この赤いポツポツの湿疹は何が原因なの

記事を読む

原因は、パラフェニレンジアミンなどの化学物質によるアレルギー反応

髪染めでアレルギー反応が起こる原因

髪の毛を染めると、たいていは頭皮が皮膚炎

記事を読む

no image

膿疱性乾癬に有効な新しい治療法1回1時間合計5回

難病で公費対象の膿疱性乾癬(のうほうせい

記事を読む

関節を曲げて第二関節を手の目じりと呼んでいます

手の目じりまで手荒れケアする金子エミさん

手荒れに対して手のモデルはどんなケアをし

記事を読む

no image

バージャー病の最新カテーテル治療、国立循環器病研究センター

報告者のレオ・バージャー氏の名前にちなん

記事を読む

no image

しもやけ・ひび・あかぎれの原因と症状と予防

しもやけは凍瘡と呼ばれ、手足の指や耳が赤

記事を読む

no image

巻き爪の原因は深爪。爪が曲がるケア方法

足爪のトラブル、巻き爪、陥入爪(かんにゅ

記事を読む

サンバーンとサンタンの写真

うっかり日焼けの対処方法、家に帰ったら?

今の時期、うっかり日焼けしすぎたと来院す

記事を読む

no image
冷え性と毛細血管とがんの関係

粘膜が傷つくと再生します。 毛細血管のがなかなか再生しないと永遠にふ

no image
臭くないニンニクの芽は日持ちする野菜、アリシン摂取できる

テレビではあまり紹介されませんが、非常におすすめな野菜があります。それ

no image
初診料は医科と事故で算定できる?事故一括と健保一括とは?

事故(他保険)と医科は初診料を算定するのが一般的。 初診料には、

no image
眼科・歯科・耳鼻科は死ぬ確率が低いから救急がない

眼科・歯科・耳鼻科は救急病院、いわば二次救急がほとんどないのが現状です

no image
γーGTPが高いで胃がんと大動脈周囲リンパ節転移

79歳母は脳梗塞で入院中、肝機能検査でγーGTPが100から550に上

→もっと見る

PAGE TOP ↑