乾燥肌が治るかも!ぬか漬け、ヨーグルト!

公開日: : 最終更新日:2014/12/02 皮膚科、形成外科

多くの方が悩む乾燥肌。
空気の乾燥や加齢によって肌の水分は失われる。
乾燥肌はかゆみ、ふけ顔の原因。

乾燥肌が改善したのはぬか漬け作り!

乾燥肌が改善したのはぬか漬け作り!
米ぬかに含まれる成分が肌の保湿効果を高める。
米ぬかを混ぜる時に手の乾燥を防げるのはもちろんのこと、ぬか漬けは食べることでも乾燥肌を改善する。
ぬか漬けやヨーグルトなどの腸内環境を整える食べ物もよい。
(発酵食品、乳酸菌)

日頃の食生活ターンオーバーを整える栄養素

たんぱく質、魚、肉、豆類など
ビタミンA:うなぎ、レバー、ニンジンなど
ビタミンC:イチゴ、レモン、野菜など

アブラぎっている人も乾燥している

一見テカテカでギトギトなアブラギッシュな人でも、
インナードライといって肌の中は水分が足らない状態の人もいる。
水分が足らないと水分を補おうとして油分がですぎる。
保湿のケアをするとと油分の出すぎが改善することがある。

保湿剤の塗り方を注意。
全身に化粧水、乳液をつけてから保湿クリーム。
塗り方は、ひび割れを治す薬と塗り方を参考にすると効果的。

関連記事

日光角化症の特徴

赤いシミは皮膚癌になりかけだった!特徴は?

赤いシミは皮膚癌のタネだった! 特徴を

記事を読む

no image

小顔マッサージやりすぎで肝斑というシミができる

小顔にするためにマッサージしすぎるとシミ

記事を読む

no image

原因不明の蕁麻疹はグリアジンとアニサキスだった

60歳女性は2年前から全身に強烈なかゆみ

記事を読む

no image

足の壊死を防ぐ手術の種類

糖尿病など生活習慣描画原因で、血管の壁が

記事を読む

no image

バージャー病の最新カテーテル治療、国立循環器病研究センター

報告者のレオ・バージャー氏の名前にちなん

記事を読む

no image

かさぶたが傷を化膿させ膿む原因、最新の傷治療

傷、やけどの治療で早く跡形もなく、傷跡も

記事を読む

うっかりも安心!正しい日焼け止めの塗り方

うっかりも安心!正しい日焼け止めの塗り方

従来の塗り方はすりこむと逆に落ちてしまう

記事を読む

no image

アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる

記事を読む

原因は、パラフェニレンジアミンなどの化学物質によるアレルギー反応

髪染めでアレルギー反応が起こる原因

髪の毛を染めると、たいていは頭皮が皮膚炎

記事を読む

がん化する可能性のあるホクロの見分け方

メラノーマ疑いのほくろになる年齢と特徴

ほくろは体の表面にメラニン色素を多く含む

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑