ホクロの皮膚がんは保険金が下りることがあります

公開日: : 皮膚科、形成外科

ホクロが増えても大丈夫?2年間10個以上

2年間でほくろが10個以上増えた。大丈夫なのでしょうか?
赤いほくろやホクロが年齢とともに増えたりすることがあります。

ホクロは良性の腫瘍でほとんどが良性です。
ときどき怖いものが隠れている。
メラノーマ(悪性黒色腫)は早期発見治療しないと死ぬ病気です。
30歳以上で年間500人が亡くなっている。

ホクロの皮膚がんは保険金が下りることがあります

医療保険やがん保険に入っている場合、皮膚がんや悪性黒色腫の手術でも保険金が下りる可能性があります。
がん保険に入っているならば、悪性のホクロは是非チェックしておきたいところです。
ホクロのがんは手術してもさほど大変ではありません。
(転移していれば大変ですが)
癌と確定されたら、保険金が下りる可能性があります。

メラノーマを疑うなら

直径7ミリ以上
濃淡がある
でこぼこしている
これに該当するならば専門医に見てもらおう。
赤いホクロは血管腫、茶色ホクロは(スキンタック)イボの一種。

詳しくは以下に記載しています

癌になるホクロの見分け方
メラノーマ疑いのほくろになる年齢と特徴
メラノーマが筋肉に転移でニボルバブの金額

関連記事

no image

癌になるホクロの見分け方

紫外線対策をしないと普通のホクロが皮膚が

記事を読む

単純ヘルペスウイルス1型の写真

ヘルペスウイルスは風呂で移らないがタオルで移る

ヘルペスウイルスによる口唇ヘルペス。

記事を読む

棒で頬骨を押すとほうれい線が薄くなる

棒で頬骨を押すとほうれい線が薄くなる

林先生の番組でやってました。 頬骨

記事を読む

no image

臭い後頭部とうなじ、背中や胸周りの男性の体臭は3種類

第3の臭い"ミドル脂臭"について。 中

記事を読む

ふとももにできたほくろがメラノーマだった

メラノーマが筋肉に転移でニボルバブの金額

20代のメラノーマが見つかり、脇のリンパ

記事を読む

がん化する可能性のあるホクロの見分け方

メラノーマ疑いのほくろになる年齢と特徴

ほくろは体の表面にメラニン色素を多く含む

記事を読む

日光角化症の特徴

赤いシミは皮膚癌になりかけだった!特徴は?

赤いシミは皮膚癌のタネだった! 特徴を

記事を読む

no image

顔の肌の調子を整える方法は朝晩42度のお湯タオルで暖めること

美肌への近道は42度のホットタオルで顔を

記事を読む

うっかりも安心!正しい日焼け止めの塗り方

うっかりも安心!正しい日焼け止めの塗り方

従来の塗り方はすりこむと逆に落ちてしまう

記事を読む

no image

色でわかる目の下のクマの対処法。青い?茶色い?黒い?

色でわかる目の下のクマをタイプ別で対処し

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑