乾燥肌は風呂上がり保湿を5分以内すぐ塗る

公開日: : 皮膚科、形成外科

皮膚は角層、表皮、真皮からなり、
角層はサランラップと同じぐらいの太さ10ミクロン~30ミクロンしかない
3つの潤い因子が含まれている。(皮膚膜・角層細胞間皮質・セラミド)
水分が外に逃げないようになっている。
細菌、外敵からのバリア。

乾燥すると潤い因子が減る。
皮膚膜・角層細胞間皮質・セラミドの潤い因子。
乾燥していくと温度刺激、機械的刺激、化学刺激が皮膚にはいり、かゆみ神経、が興奮し、どくとくなかゆみとぴりぴりした痛みになる。
ステロイドの塗り薬、抗ヒスタミン剤の飲み薬。

冬のスキンケアのポイント

1.乾燥させない
2.刺激を与えない

肌に優しいお風呂の入り方

肌によいのはぬるいお湯。39~40度。

熱いお湯に入ると皮膚から潤い因子がでてしまう。
ぬるいほうが副交感神経を刺激するのでリラックスできる。

肌に優しい素材はタオルでもナイロンタオルでもない。

身体を洗うのは手でなで洗いするのが一番よい。

肌に優しい拭きかた

すぐに拭くことによって表面の皮脂膜が再生するのが早くなる。
肌の水分を保つにはすぐ拭くのが重要。
肌が乾燥傾向の方は拭いて5分以内に保湿剤を塗るのがいい。

乾燥肌は風呂上りに保湿剤をすぐ塗る

なぜ保湿剤をすぐ塗るのがいいのか?
お風呂上り直後は角層の水分量が多い。
風呂から上がるとんどん水分量が減るので減る前に保湿剤を塗るのがいい。

ワセリン系よりローションがいい

ワセリン系よりローションがいいのは、化粧水で水分を蓄えてから塗るのがいい。
乾燥している上にワセリンを塗っても、中が乾燥している場合がある。
水分をとってから蓋をするのがいいです。

湿気 こたつ電気毛布は使いすぎない、エアコン使用時は室内を加湿
刺激 肌着は刺激の少ないものを 飲酒香辛料は避ける
年齢で潤い因子が減っていくので石鹸の使い方や保湿の仕方に注意しましょう。

関連記事

no image

臭い後頭部とうなじ、背中や胸周りの男性の体臭は3種類

第3の臭い"ミドル脂臭"について。 中

記事を読む

激しい痒さの赤いポツポツの湿疹は毛虫

激しい痒さの赤いポツポツの湿疹は毛虫

この赤いポツポツの湿疹は何が原因なの

記事を読む

日光角化症の特徴

赤いシミは皮膚癌になりかけだった!特徴は?

赤いシミは皮膚癌のタネだった! 特徴を

記事を読む

no image

色でわかる目の下のクマの対処法。青い?茶色い?黒い?

色でわかる目の下のクマをタイプ別で対処し

記事を読む

no image

汗荒れがなりやすい場所ランキング!1位は首回り

重症化しやすい汗荒れ。 今年の夏も熱い

記事を読む

ふとももにできたほくろがメラノーマだった

メラノーマが筋肉に転移でニボルバブの金額

20代のメラノーマが見つかり、脇のリンパ

記事を読む

no image

顔の肌の調子を整える方法は朝晩42度のお湯タオルで暖めること

美肌への近道は42度のホットタオルで顔を

記事を読む

原因は、パラフェニレンジアミンなどの化学物質によるアレルギー反応

髪染めでアレルギー反応が起こる原因

髪の毛を染めると、たいていは頭皮が皮膚炎

記事を読む

棒で頬骨を押すとほうれい線が薄くなる

棒で頬骨を押すとほうれい線が薄くなる

林先生の番組でやってました。 頬骨

記事を読む

no image

小顔マッサージやりすぎで肝斑というシミができる

小顔にするためにマッサージしすぎるとシミ

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑