尿路結石になりやすいSEや建築現場、営業マン、運転手

公開日: : 泌尿器科

尿路とは、腎臓、尿管、膀胱、尿道が含まれている
尿路結石について。
尿路とは、腎臓、尿管、膀胱、尿道が含まれている。

結石になりやすい人

ファーストフード甘いものなど、食生活の欧米化。
働き方や社会の変化がしていることも要因。

42歳男性
仕事が忙しくてトイレに行かない
集中力の維持にコーヒー 多いとき7~8本
食事はから揚げコンビニ弁当やカップ麺
なんだが腰が痛そう
食べてすぐ寝ました
会社の健康診断で尿路結石が見つかった

運転手、ドライバー 営業マンが多かったが、最近ではSEや建築現場で働く人がなりやすい。
原因は人手不足、長時間労働・・・

  • なかなかトイレにいけない
  • 食べてすぐ寝る 尿路結石の成分2~4時間かかって尿に出る 出る前に寝る
  • コンビニ 飲食店 生涯独身も増えている 動物性脂肪 たんぱく 塩分 当分 取りすぎ
  • コーヒー飲みすぎ、紅茶伸びすぎ シュウ酸が多く含まれている

尿路結石は、年齢男性30才~50才の働き盛り、女性閉経後50才~がなりやすく、夏が尿が濃くなり起きやすい。

  • 腎臓結石 痛みはほとんど感じない
  • 尿管結石 背中~脇腹の痛み、けつにょぷ、吐き気、結石性腎盂腎炎

尿路結石の治療

尿路結石 ESWL TUL PNL

自然と出てくる

尿路結石 7~8ミリ以下 半数の患者がでる

出てこない場合

1か月以上たってもでてこない
1センチ以上の結石は治療が必要

ESWL 体の外から衝撃波で石を砕く
TUL 膀胱から尿管 直接石を壊す
軟性腎盂尿管鏡 先端からレーザー
軟性腎盂尿管鏡 先端からレーザー
尿路結石をバスケットカテーテルでつまみだす
バスケットカテーテルでつまみだす
・直接結石に到達、より確実に砕ける
・ESWLで壊せない硬い大きい石が砕ける
・麻酔が必要
・入院は2~3日4~5日
PNL 腎臓に穴をあけて内視鏡を入れて砕く

だが、半数の患者は5年以内に再発する

尿路結石の再発予防

水を沢山のむことで尿が薄まってできにくくなる。
1日2リットルが目安。
食品に含まれるシュウ酸に注意。
シュウ酸はカルシウムと一緒に取ると、便で排出される
ほうれん草、レタス、ブロッコリー、なすかぶサツマイモチョコ、バナナコーヒー緑茶
シュウ酸はカルシウムと一緒に取ると、便で排出される。

関連記事

尿の泡立ち+足のむくみ=腎臓病の確立50%

腎臓が悪いがわかる、下痢、のどの痛み、泡立ち、足のむくみ、血尿

腎臓病になる意外なきっかけは? 腎臓が

記事を読む

no image

男前立腺がん健診転移の無い初期癌PSA値が高い前立腺肥大

前立腺がんをMRI撮影、前立腺の辺縁域に

記事を読む

no image

トイレの回数が半分になる水分の取り方

尿のお悩み2、トイレが近いことで悩む。

記事を読む

no image

中学生で陰嚢がおおきくなっている原因は横紋筋肉腫

進学の時期に高校二年生 6月にお風呂で

記事を読む

喉が渇く頻尿は血圧とカルシウムと腎機能が低い副甲状腺機能亢進症だった

喉が渇く頻尿は血圧とカルシウムと腎機能が低い副甲状腺機能亢進症だった

頭痛の原因、お腹CTを取ったら副腎の異常

記事を読む

no image

低リスク前立腺がんは手術か放射線治療どっちがいい?

低リスク前立腺がん、治療法の選択に迷う。

記事を読む

no image

前立腺肥大症レーザー手術尿道頻尿残尿感排尿障害陰茎の先端

泌尿器科で多い病気の一つに男性の前立腺が

記事を読む

透析前の準備セット

塩分と水がたまり体重が増えた腎臓病の悪化

腎臓は一度だめになると回復しない。 腎

記事を読む

S状結腸の炎症が大腸の裏側から膀胱に癒着し穴が開き繋がり瘻の状態

抗生物質で治らない膀胱炎の原因は便。大腸憩室炎だった

10年治らない膀胱炎の原因をたけしの

記事を読む

男性妊活仲はサウナ利用も注意

朝の勃起 男性妊活中はサウナ利用も注意

ツヤツヤピンピン!男性医療の総合デパート

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑