腎臓病リスク早見表ー健康診断結果の見方

腎臓病リスク早見表
クレアチニンを規定する因子で筋肉量。
運動する方は筋肉の量が多いので少し高く出ることがある。
クレアチニン1.1以上はひとつの目安なので病院でチェックするのもいい。

食事の塩分とたんぱく質をとりすぎないことが大事。
塩分を取ると腎臓がろ過する塩分・水分の量が増えるから負担がかかる。
たんぱく質の燃えカスの窒素成分が体の中に老廃物として溜まるので負担がかかる。

激しい運動の後にでる血尿は、筋肉の一部のミオグロビンが出ている。
血尿と紛らわしい色の茶褐色なので血尿と間違える。
水分と安静が必要。

no image
急性期一般入院料234567での在宅復帰率

急性期入院料1のみが施設基準で8割を満たすとある。 それ以外は提出義

熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相
熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相

仕事で忙しいから、一番高熱のピークで病院行かず、 風邪ひいた後の

no image
受付時間からピポットテーブルと統合機能で各日付の医師別患者数を出す

エクセルが手入力の早さに負けた日・・・ 病院の患者数。 過去3

no image
銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。 テレビ番組で女の子が銀杏中毒に

尿が赤い、泡、10回、寝ている時に4~5回で腎不全の可能性
限界を超える運動で横紋筋融解症。茶色いコーラ色の尿

フィットネスで お腹のたるみ、お腹の膨らみ。 茶色い尿。 血中ミ

→もっと見る

PAGE TOP ↑