腎臓病リスク早見表ー健康診断結果の見方

腎臓病リスク早見表
クレアチニンを規定する因子で筋肉量。
運動する方は筋肉の量が多いので少し高く出ることがある。
クレアチニン1.1以上はひとつの目安なので病院でチェックするのもいい。

食事の塩分とたんぱく質をとりすぎないことが大事。
塩分を取ると腎臓がろ過する塩分・水分の量が増えるから負担がかかる。
たんぱく質の燃えカスの窒素成分が体の中に老廃物として溜まるので負担がかかる。

激しい運動の後にでる血尿は、筋肉の一部のミオグロビンが出ている。
血尿と紛らわしい色の茶褐色なので血尿と間違える。
水分と安静が必要。

突発性湿疹は生後6か月~1歳半くらいの子供がかかる
発熱で0~3か月は緊急。生後一カ月未満はすぐ病院に行った方がいい

生後一カ月未満の発熱は緊急度が高い。 すぐ病院に行った方がいい。

腎臓を立位で触診する
女性の痩せる痛み方が変わる腹痛の病気の正体は遊走腎だった

このところずっと体調がよくない34歳女性 三か月前から 靴の販売店の

no image
脳転移でカルセドが効かなくなれば緩和医療

78歳の夫は半年前、小細胞肺癌と診断されました。 腫瘍は右下葉に一箇

no image
左胸が痛むは首のトゲが原因の頸椎狭心症だった

●症状1 肩こり、左のコリがひどくなってきた 肩こりから三週間

no image
癌が見えないとアリムタを中止したほうがいい?

60歳の夫は1年2ヶ月前、肺腺がんステージ1bの診断で胸腔鏡下で左中葉

→もっと見る

PAGE TOP ↑