男の残尿感と夜間頻尿と前立腺の原因

公開日: : 泌尿器科

尿流量測定 特殊なセンサーの上に排尿することで尿の勢いを測定

あまり運動しない方は前立腺がむくみやすい。
前立腺炎の症状のあるときはおしっこの通り道が変形し、そのせいで尿が出し切れない場合がある。

前立腺とは

膀胱のすぐ下にある男性特有の生殖器官で、精子を動きやすくする前立腺液の分泌や排尿のコントロールが役割。
大きくなると尿道を圧迫し、尿の通りが悪くなり、頻尿や残尿感、勢いの低下を引き起こす。

高齢者に多いのが前立腺肥大症。
男性の尿トラブルの大きな原因。

74歳 3年前から 前立腺肥大の尿トラブル

夜寝れない 15分20分でトイレに 夜間頻尿

夜間頻尿とは就寝後頻繁に尿意を催す症状のこと

一晩で7回もトイレに行っていた。
外出を控え、日中の運動量低下。
運動しないと心臓の機能が低下し、新たな頻尿の問題を引き起こす。
健康な心臓は、立っている状態でも下半身にある老廃物を吸い上げ腎臓に送る。

衰えた運動不足で心臓は横にならないと老廃物を送ることが出来ないので夜間頻尿を引き起こす

寝ている時に盛んに尿が作られる。
夜間頻尿から不眠症に、昼間に目をさまして沢山仕事をしたり歩いて男性ホルモンを使う、動かないと出てこなくなる。
夜にならないと心臓が動き、活発に老廃物を腎臓に送れないのでますます夜間頻尿になる

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

17秒 起立後血圧回復時間
学校に行けない高校二年生で親友に彼女を取られたは甲状腺機能亢進症による周期性四肢麻痺

学校に行けない高校二年生で彼女がいる。 学校は楽しそうで素直に育って

座っている間に溜まった脂肪が炎症物質を分泌、歩きだして活性化し痛くなる
総コレステロールが高い腰痛、腰椎硬膜外脂肪腫症

腰椎硬膜外脂肪腫症の英語と略語はLumbar Epidural L

no image
HBA1c白とGlu赤で境界型糖尿病と病名をつける

HBA1c 境界型糖尿といれなくなった。 HBA1c (3つ赤)が異

→もっと見る

PAGE TOP ↑