低リスク前立腺がんは手術か放射線治療どっちがいい?

公開日: : 最終更新日:2014/01/09 泌尿器科

低リスク前立腺がん、治療法の選択に迷う。
がん電話相談。産経新聞H26.1.7より。
がん研有明病院顧問(泌尿器科)

質問

57歳男性です。PSA値が5.4に上がってきた為生検を受けた所、
10本中3本から癌が見つかり、前立腺がんと診断されました。
グリーソンスコアは3+3=6、片側に限局していている低リスク前立腺がんだそうです。
主治医から「治療法は手術でも放射線でもいいですが、年齢と病状を考えると手術を勧めます」
といわれました。
治療法の選択について迷っています。

回答

健康な57歳の日本人の平均余命は25年ぐらいです。
放射線治療後、20年以上観察したデータはありませんので、
年齢の若い人は長い目で見て手術のほうがいいと思います。

難しいので手術の合併症の確立が高い

ただ、手術(前立腺全摘出術)は難易度が高く、尿失禁、ED(勃起障害)、出血、直腸損傷などの
合併症の可能性があります。
手術中に出血しやすい前立腺の静脈そうと尿道括約筋が接している為、
止血操作に難渋すると、括約筋損傷を起こす場合もあります。
その場合尿失禁で長期間、人によっては一生悩むこともあります。

EDに関しては勃起神経を温存するという術式もありますが、質の低下は否めません。
手術の場合、経験の多い先生にお願いすることです。

質問

放射線治療は?

回答

低リスクがんの放射線治療は小線源治療が適応です。
前立腺の中に放射線の小線源(ヨウ素125)を60~80個埋め込み、そこから出る放射線でがんを死滅させます。
2~3日の入院で治療は終了します。
尿失禁やEDの合併症は少ないですが、しばらくの間、排尿障害の副作用があります。

生検標本に見られるがんの大きさが小さければ無治療経過観察(PSA監視療法)も選択肢の一つです。
1~2年後に再度生検を行い、悪性度の進行あれば、そこで根治療法に踏み切りますが、
なければ引き続き経過を見ます。

関連記事

no image

男の残尿感と夜間頻尿と前立腺の原因

尿流量測定 特殊なセンサーの上に排尿する

記事を読む

切迫性尿失禁といち流性性尿失禁

前立腺肥大の尿漏れ。尿道の内視鏡、前立腺エコーの画像

男性用尿漏れパッドなどの商品が出ている。

記事を読む

no image

腎臓の機能と働き、尿の色でわかる腎臓病のサイン

尿の色でわかる腎臓病のサイン。 尿の色

記事を読む

no image

腎臓クイズ、正常な尿は太さと量でわかる前立腺肥大

尿は腎臓で血液がろ過されてできる老廃物や

記事を読む

S状結腸の炎症が大腸の裏側から膀胱に癒着し穴が開き繋がり瘻の状態

抗生物質で治らない膀胱炎の原因は便。大腸憩室炎だった

10年治らない膀胱炎の原因をたけしの

記事を読む

尿の泡立ち+足のむくみ=腎臓病の確立50%

腎臓が悪いがわかる、下痢、のどの痛み、泡立ち、足のむくみ、血尿

腎臓病になる意外なきっかけは? 腎臓が

記事を読む

no image

トイレの回数が半分になる水分の取り方

尿のお悩み2、トイレが近いことで悩む。

記事を読む

腎臓病リスク早見表

腎臓病リスク早見表ー健康診断結果の見方

クレアチニンを規定する因子で筋肉量。

記事を読む

透析前の準備セット

塩分と水がたまり体重が増えた腎臓病の悪化

腎臓は一度だめになると回復しない。 腎

記事を読む

男性妊活仲はサウナ利用も注意

朝の勃起 男性妊活中はサウナ利用も注意

ツヤツヤピンピン!男性医療の総合デパート

記事を読む

3つの肝臓の影、何を意味するのか
肝膿瘍の原因は大腸がん。肝臓への道は肝動脈、胆管、門脈の3つ

熱っぽいと言っていたが田んぼを耕していたら倒れた 熱で意識がもうろう

頭部MRIで感染性心内膜炎で違和感がある
意識がない脳梗塞で抗生剤かステロイドパルスか?自発呼吸無し、対光反射消失

意識がない。ドクターGらしい主訴でした。 部屋がちらかっている

no image
無症状の甲状腺がんを手術したくない。経過観察でもいい?

41歳の娘は健康診断のオプションで測定した腫瘍マーカー「抗P53抗体」

no image
食道がんで胃ろう、ステントで食事。自分で食事も期待

87歳のおばは1ヶ月前に食道がんと診断されました。 腫瘍が食道をふさ

no image
色でわかる目の下のクマの対処法。青い?茶色い?黒い?

色でわかる目の下のクマをタイプ別で対処しよう。 クマ=隈とは、「陰・

→もっと見る

PAGE TOP ↑