妊婦が使ってはいけないフェンがつく薬

公開日: : 最終更新日:2016/08/03 出産、婦人科、産婦人科

35歳以上の高齢出産27万人。
産婦人科医の忠告。

妊婦が使ってはいけないフェンがつく薬

妊婦は湿布を使ってはいけないとありますが、成分である、
イブプロフェン
ロキソプロフェン
ケトプロフェン
とか、フェンのつく痛み止めがダメ。

痛み止め成分が皮膚から吸収させる。血管を収縮させる効果がある。
後期は飲むのもダメ。
赤ちゃんが肺呼吸になるときに動脈がふさがって息ができなくなるのだそう。
赤ちゃんの心臓が止まることがある。
妊婦は腰痛になりがちだが、インドメタシン、ボルタレンなどの痛み止めは特に妊娠後半よくない。

だが、カロナール、MS湿布はOK。

妊婦には旅行は勧めない

楽しいからついつい歩きすぎたり、体に負担かけすぎ、お腹張ったりする。
お腹が張っている時はちゃんとお休みすることが大事。
楽しいことだとわすれちゃう。

食べ過ぎないようにすること

妊娠糖尿病もあり、妊婦は沢山食べると皮下脂肪つきやすい。
そうすると難産になりやすい。
体重は8~10キロは超えないように。

関連記事

no image

更年期は林修みたく無脂肪乳を飲んでスリムな体!

更年期は閉経の前後5年間で、個人差がある

記事を読む

女性ホルモン低下の46の症状

女性ホルモン低下の46の症状

女性ホルモンの低下で女性が感じる、更年期

記事を読む

no image

子宮破裂が原因の脳性まひ、妊婦死亡の原因のひとつ

子宮破裂で脳性まひ11件、産経新聞平成2

記事を読む

無痛分娩で赤ちゃんの発育障害、低酸素脳症を減らせる?

無痛分娩で赤ちゃんの発育障害、低酸素脳症を減らせる?

麻酔薬を使い、出産の痛みを抑える無痛分娩

記事を読む

ヤーズ配合錠の効果と使った感想

ヤーズ配合錠の効果と使った感想

ヤーズ配合錠は簡単に言えば超低用量ピル。

記事を読む

プロラクチンが高くなると妊娠できない理由

プロラクチンが上がるプリンペランやナウゼリン

吐き気の薬であるプリンペランやナウゼリン

記事を読む

no image

無痛分娩だと帝王切開の確率が上がるというのは誤り

無痛分娩のデメリット 吸引・鉗子分

記事を読む

no image

白血病ウイルスの母乳感染率とリスク ATL,HAM,HU

長崎に住む40代女性がそのウイルスへの感

記事を読む

no image

障害児が生まれる原因の病気の一つが風疹

妊娠初期で感染で娘に影響が起きた例の話。

記事を読む

no image

過多月経の原因、どれぐらいの量で?

過多月経はどれぐらいの量から? 生

記事を読む

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。
朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が

no image
職業病、爪の上、第一関節の手前に腫れ、手や指に力が入らなくなった

外来患者月3500人~4000人、入院250名ぐらいを一人で病名入力し

no image
救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

no image
食事料70才以下で限度額エは1食460円、説明してほしいよね

入院担当じゃないとすぐど忘れしますが、 食事料の1食の金額

舌咽神経と迷走神経がどこを走っているか
喉に詰まらせ窒息・意識消失 骨が溶ける悪性外耳道炎 糖尿病 透析患者

ご飯の前、糖尿病でインスリン注射を自分のお腹に打っている にゅう麺(

→もっと見る

PAGE TOP ↑