妊婦ダウン症の血液検査陽性で違う病院で中絶。

公開日: : 最終更新日:2015/01/24 出産、婦人科、産婦人科

妊婦の血液でダウン症などの胎児の3種類の染色体異常を調べる新出生前診断で、異常の疑いがある「陽性」と判定された妊婦のうち、少なくとも2人が羊水検査などの確定診断を受けずに中絶していたことが日本医学会の集計でわかった。

たとえばダウン症の陽性と判断されても、35歳の妊婦では20%でダウン症ではないため、確定診断が必要で、新出生前診断の結果だけで中絶してしまうことが導入当初から懸念されていた。

検査できる医療機関を認定した日本医学会は、ほかに同様の事例がないか調べており、遺伝カウンセリングの在り方など再発防止策を協議している。

新出生前診断で確定診断受けず陽性で違う病院で2人中絶

日本医学会によると、2人は陽性との判断を受けた病院とは別の病院で中絶した。
うち1人は、新出生前診断をした病院で遺伝カウンセリングを受け、おなかに針を刺す羊水検査の予約を予約したが、検査当日に来なかった。
もう1人を含め、3種類のどの染色体異常で陽性判定を受けたかは不明。

検査は、妊婦の血液に含まれるDNA断片を解析し、ダウン症、13番と18番の染色体異常を調べる。
国内では昨年4月に始まり、1年間で7775人が受け、全体の1.8%に当たる141人が判定と判定された。

今では確率論かもしれませんが、はやく症例を溜めて、性格で正しく安心できる検査にしてほしいですね。
ただ不安をあおるだけの検査であれば、発展はしないでしょう。
妊婦のダウン症の血液検査をして陽性だとわかって、他の病院で中絶してしまうのは、明らかにその病院のフォロー不足でしょう。
そのフォロー不足の病院を公開するなり、指導するなりしてもらわなければ、大切な命を無駄に失ってしまうことになります。

高齢出産ではダウン症の確立が高い

たとえば、
30歳~700人に1人
35歳~295人に1人
40歳~86人に1人
風疹の予防接種の費用はいくら?を参考

関連記事

no image

更年期は林修みたく無脂肪乳を飲んでスリムな体!

更年期は閉経の前後5年間で、個人差がある

記事を読む

no image

無月経が疲労骨折の原因、無月経と骨密度

月経が3ヶ月以上ない状態を続発性無月経と

記事を読む

no image

白血病ウイルスの母乳感染率とリスク ATL,HAM,HU

長崎に住む40代女性がそのウイルスへの感

記事を読む

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた

出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり

記事を読む

no image

PMSは腸内細菌で軽減する可能性がある

PMSは治療法や特効薬がないが腸内細菌が

記事を読む

ヤーズ配合錠の効果と使った感想

ヤーズ配合錠の効果と使った感想

ヤーズ配合錠は簡単に言えば超低用量ピル。

記事を読む

no image

妊娠中でも使える薬の一覧と注意事項

レディースクリニックでもらってきた治療の

記事を読む

no image

妊婦が使ってはいけないフェンがつく薬

35歳以上の高齢出産27万人。 産婦人

記事を読む

no image

卵巣のう腫で片方の卵巣と卵管摘出、妊娠能力を測るホルモン値

ホルモン値を治療の指標に。 埼玉県の女

記事を読む

無痛分娩で赤ちゃんの発育障害、低酸素脳症を減らせる?

無痛分娩で赤ちゃんの発育障害、低酸素脳症を減らせる?

麻酔薬を使い、出産の痛みを抑える無痛分娩

記事を読む

no image
急性期一般入院料234567での在宅復帰率

急性期入院料1のみが施設基準で8割を満たすとある。 それ以外は提出義

熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相
熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相

仕事で忙しいから、一番高熱のピークで病院行かず、 風邪ひいた後の

no image
受付時間からピポットテーブルと統合機能で各日付の医師別患者数を出す

エクセルが手入力の早さに負けた日・・・ 病院の患者数。 過去3

no image
銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。 テレビ番組で女の子が銀杏中毒に

尿が赤い、泡、10回、寝ている時に4~5回で腎不全の可能性
限界を超える運動で横紋筋融解症。茶色いコーラ色の尿

フィットネスで お腹のたるみ、お腹の膨らみ。 茶色い尿。 血中ミ

→もっと見る

PAGE TOP ↑