女性ホルモン低下の46の症状

公開日: : 出産、婦人科、産婦人科

女性ホルモンの低下で女性が感じる、更年期障害の46の症状をご紹介します。


女性ホルモン低下の46の症状

頭頚部・口腔

口の渇き
耳鳴り
喉の違和感

皮膚

しみ
しわ
乾燥肌
かぶれ
顔面発疹
毛髪疾患

脳神経系

発汗異常
めまい
たちくらみ
しびれ
ほてり
のぼせ
片頭痛
もの忘れ
集中力低下
記名力低下
イライラ

泌尿器・婦人科

尿失禁
生理不順

精神

睡眠障害
不安
うつ症状

循環器・心臓

動悸
息切れ
胸痛

骨・関節・筋肉

筋肉のゆるみ
骨粗しょう症
関節痛
手足のこわばり

血管

動脈硬化

消化器

胸焼け
胃もたれ
便秘
下痢

内分泌・代謝

耐糖能異常
高血圧
高脂血症
血圧の変動
肥満

その他

摂食障害
冷え性
はれ
倦怠感

女性ホルモン低下で記憶力低下する理由

アルツハイマーと勘違いすることがある。
海馬が記憶を司るのですが、エストロゲン(女性ホルモン)は海馬を保護している。
低下すると神経細胞の死が早まる。
閉経後は記憶力の低下が著しい。

関連記事

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

no image
喀血と血痰と吐血の違いは量と色

血痰は2ml以下のものを言う 喀血とは気道または肺から血液が喀出

力を入れたときに症状=袋に髄液が多く入り、神経をより圧迫する
力を入れたときに足・手のしびれの頸椎の病気は硬膜内くも膜嚢腫

両足のしびれと歩き方が変。 足全体にしびれが広がる。 スムーズにあ

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

→もっと見る

PAGE TOP ↑