エジンバラ産後うつ病の質問から傷つく不幸に思うこと

公開日: : 出産、婦人科、産婦人科

産後うつは子供を出産した後のホルモンバランスの急激な変化や、
育児への不安、社会的孤立など多様な要因から発症するうつ病の一種。
出産後半年ごろまでに発症すると言われる。

国内出産後の女性の発症率

2001年13.4%
2005年12.8%
2009年10.3%
と一割前後で推移。
一般の人が一生のうちうつ病になる確率3~7%より高い。
また、全国の児童虐待後の死亡例を調べた結果、母親の産後うつが原因と考えられる例が4.4%あった。

エジンバラ産後うつ病の問診の内容

質問票EPDSの内容を抜粋しました。
過去7日間にあなたが感じたことにもっとも近い答えは?
肯定から否定の四段階の答えの中から一つ選び合計点数に応じて対象者の状態を判断する。

1. 笑うことができたし、物事の面白い面もわかった。
(0点)いつもと同様にできた。
(1点)あまりできなかった。
(2点)明らかにできなかった。
(3点)全くできなかった。

2. 物事を楽しみにして待った
(0点)いつもと同様にできた。
(1点)あまりできなかった。
(2点)明らかにできなかった。
(3点)ほとんどできなかった。

3. 物事がうまくいかない時、自分を不必要に責めた。
(3点)はい、たいていそうだった。
(2点)はい、時々そうだった。
(1点)いいえ、あまり度々ではなかった。
(0点)いいえ、全くそうではなかった。

4. はっきりとした理由もないのに不安になったり、心配したりした。
(0点)いいえ、そうではなかった。
(1点)ほとんどそうではなかった。
(2点)はい、時々あった。
(3点)はい、しょっちゅうあった。

5. はっきりとした理由もないのに恐怖に襲われた。
(3点)いいえ、そうではなかった。
(2点)ほとんどそうではなかった。
(1点)はい、時々あった。
(0点)はい、しょっちゅうあった。

6. することがたくさんあって大変だった
(3点)はい、たいてい対処できなかった。
(2点)はい、いつものようにうまく対処できなかった。
(1点)いいえ、たいていうまく対処した。
(0点)いいえ、普段通りに対処した。

7. 不幸せな気分なので、眠りにくかった。
(3点)はい、ほとんどいつもそうだった。
(2点)はい、時々そうだった。
(1点)いいえ、あまり度々ではなかった。
(0点)いいえ、全くそうではなかった。

8. 悲しくなったり、惨めになったりした。
(3点)はい、たいていそうだった
(2点)はい、かなりしばしばそうだった。
(1点)いいえ、あまり度々ではなかった。
(0点)いいえ、全くそうではなかった。

9. 不幸せな気分だったので、泣いていた。
(3点)はい、たいていそうだった。
(2点)はい、かなりしばしばそうだった。
(1点)ほんの時々あった。
(0点)いいえ、全くそうではなかった。

10.自分自身を傷つけるという考えが浮かんできた。
(3点)はい、かなりしばしばそうだった。
(2点)時々そうだった。
(1点)めったになかった。
(0点)全くなかった。

合計点数が9点以上だと産後うつ病かもしれません。
不必要、理由、不安、恐怖の他に不幸せ、みじめという言葉もキーワードになっています。
女性が傷つく不幸に思うことはそういったものなのかもしれません。

関連記事

no image

子宮破裂が原因の脳性まひ、妊婦死亡の原因のひとつ

子宮破裂で脳性まひ11件、産経新聞平成2

記事を読む

採血NIPT(妊娠10~18週頃の時期)

採血NIPTと羊水検査の時期と中絶手術は妊娠22週目まで

生まれる出生時に先天性疾患が起こる確率は

記事を読む

no image

妊娠しやすいのは排卵の2日前。月経から2週間、排卵日ではない

晩婚化などにより不妊に悩むカップルが増え

記事を読む

no image

PMSは腸内細菌で軽減する可能性がある

PMSは治療法や特効薬がないが腸内細菌が

記事を読む

女性ホルモン低下の46の症状

女性ホルモン低下の46の症状

女性ホルモンの低下で女性が感じる、更年期

記事を読む

no image

無痛分娩だと帝王切開の確率が上がるというのは誤り

無痛分娩のデメリット 吸引・鉗子分

記事を読む

no image

卵巣のう腫で片方の卵巣と卵管摘出、妊娠能力を測るホルモン値

ホルモン値を治療の指標に。 埼玉県の女

記事を読む

no image

子宮筋腫術後で腸の癒着で慢性の便秘

母の子宮筋腫術後で腸の癒着のため慢性の便

記事を読む

no image

赤ちゃんにやさしい病院リスト

平成26年9月5日現在の赤ちゃんにやさし

記事を読む

no image

更年期は林修みたく無脂肪乳を飲んでスリムな体!

更年期は閉経の前後5年間で、個人差がある

記事を読む

結核はレントゲン画像に5円玉の空洞病が特徴
結核の発病と診断、検査と治療、発病予防対策

結核菌保有人数は推定2000万人。 感染した人1割が発病すると考えら

認知機能の軽度障害の特徴
統合失調症の女子高生JK16歳の症状とは?

統合失調症は精神疾患の一つです。陰性と陽性の症状があります。 陽

no image
卵巣がん1年未満の多発転移では抗がん剤治療も効果なく手術も困難

48歳の女性です。 1年前卵巣がんステージ4と診断されました。 肝

no image
がん細胞の増殖能力を示すKi67値が低いと抗がん剤は不要?

28歳の女性です。 左乳房に最大3センチの腫瘍が4つ見つかり、浸潤性

no image
前がん病変の大きさは10ミリ近くになると早期の肺がんの可能性

54才女性です。 1年半前、胸部レントゲンで肺に影があり造影ctを受

→もっと見る

PAGE TOP ↑