ヤーズ配合錠の効果と使った感想

公開日: : 出産、婦人科、産婦人科

ヤーズ配合錠は簡単に言えば超低用量ピル。
生理痛、PMS対策のヤーズ配合錠は、妊活するなら3ヶ月前に停止。
1個(1シート)で28日分、値段は2ヶ月で5000円ちょっとぐらい。

海外で認められているヤーズ配合錠の効果

海外では生理前のニキビ対策に使われている。
乳がんのリスクは増えるけどヤーズのせいとは限らない。
卵巣がんのリスクは下がる。
卵子の温存にもいい。

血栓ができる副作用があり、日本では3人の死亡例がある。
(脳血栓、四肢血栓、肺血栓、突然の息切れ胸痛)

禁忌、ヤーズ配合錠を使ってはいけない人

ヤーズ配合錠の効果と使った感想
35歳以上、1日15分以上の喫煙者や、
子宮内膜がん、乳がん、エストロゲン異常、冠動脈疾患、脳血管障害、産後4週間以内、網膜障害、糖尿病など

ヤーズ配合錠を使った感想

飲み始めは副作用がきつい。吐き気など。
飲んでるとちょっとまし?
なかなか実感しにくいが、使っていると状態もいいっていう薬のようだ。

ドクターからは血栓予防に足を動かすようにと指導がある。
半年~1年に一回Dダイマーの採血をする必要がある。

便利なのが生理の時期がわかり、調整が出来る

いつ生理来るのかわかるのがうれしい。
ピンク色は効果があるが、白はプラセボ。(効果がない)
白い錠剤がくると生理がきたとわかるのが便利。
旅行とかいくとき便利。

白い錠剤を飲まずピンクを飲むと生理の時期をずらせる。
次の生理は多くなる。
不正生理、生理不順、生理が飛ぶ人などはこれで調節できる。

関連記事

no image

無月経が疲労骨折の原因、無月経と骨密度

月経が3ヶ月以上ない状態を続発性無月経と

記事を読む

no image

日中の眠気がある更年期障害

51歳女性の悩み2年ほど前から様々な症状

記事を読む

no image

更年期は林修みたく無脂肪乳を飲んでスリムな体!

更年期は閉経の前後5年間で、個人差がある

記事を読む

no image

妊娠しやすいのは排卵の2日前。月経から2週間、排卵日ではない

晩婚化などにより不妊に悩むカップルが増え

記事を読む

no image

赤ちゃんにやさしい病院リスト

平成26年9月5日現在の赤ちゃんにやさし

記事を読む

採血NIPT(妊娠10~18週頃の時期)

採血NIPTと羊水検査の時期と中絶手術は妊娠22週目まで

生まれる出生時に先天性疾患が起こる確率は

記事を読む

no image

妊娠しやすい体作りと食生活

子供が欲しいと思っている人はなるべく早く

記事を読む

子宮内膜症

正常な月経を知る、病院に行った方がいい?

月経について病院に行った方がいい症状かど

記事を読む

女性ホルモン低下の46の症状

女性ホルモン低下の46の症状

女性ホルモンの低下で女性が感じる、更年期

記事を読む

no image

過多月経の原因、どれぐらいの量で?

過多月経はどれぐらいの量から? 生

記事を読む

結核はレントゲン画像に5円玉の空洞病が特徴
結核の発病と診断、検査と治療、発病予防対策

結核菌保有人数は推定2000万人。 感染した人1割が発病すると考えら

認知機能の軽度障害の特徴
統合失調症の女子高生JK16歳の症状とは?

統合失調症は精神疾患の一つです。陰性と陽性の症状があります。 陽

no image
卵巣がん1年未満の多発転移では抗がん剤治療も効果なく手術も困難

48歳の女性です。 1年前卵巣がんステージ4と診断されました。 肝

no image
がん細胞の増殖能力を示すKi67値が低いと抗がん剤は不要?

28歳の女性です。 左乳房に最大3センチの腫瘍が4つ見つかり、浸潤性

no image
前がん病変の大きさは10ミリ近くになると早期の肺がんの可能性

54才女性です。 1年半前、胸部レントゲンで肺に影があり造影ctを受

→もっと見る

PAGE TOP ↑