子宮頚部異形成はほっとくと治る?子宮頚部円錐切除術の後遺症

公開日: : 最終更新日:2016/04/19 がん電話相談から 過去ログデータ

35歳の女性です。
半年前人間ドッグの子宮頸がん検査で、子宮頚部上皮内病変(CIN)、中程度異形性(CIN2)と診断され、3ヶ月ごとに経過観察をしています。
今回受けた検査でもCIN2でした。
妊娠を希望しているのですが治療を急いだほうがいいでしょうか?

子宮頚部中等度異形成の治療は急いだほうがいい?

CINはヒト乳頭腫ウイルスHPVが感染した上皮細胞をゆっくり腫瘍化させます。
軽度異形成(CIN1)→中等度異形成→高度異形成(CIN3)
参考:子宮頸がん検診結果の読み方

と変化させ、子宮頚部上皮内癌(0期の子宮頸がん)に進みます。
このような変化は数年から十数年かけて起こってくるのが普通です。

逆に考えますと、感染したHPVに対して患者さんが抵抗力を発揮して免疫力を獲得できればこの変化の過程を中断させそれ以上秒かが悪化しない上、自然に治ってしまうこともあります。
実際、CINの患者さんを半年後とに検査していくと2年くらいのうちにCIN1の75%、
CIN2の50%はほっとくと治ってしまいます。
CIN3で治るケースは少なく、子宮頚部円錐切除術などを勧めることになります。

検査を繰り返し行うことで治る可能性は50%ありますし、癌に進行するまでには相当時間がかかります。

子宮頚部円錐切除術などの後遺症

  • 子宮頚管狭窄
  • 月経血の流出障害
  • 月経痛、子宮頚管の短縮・劣化
  • 妊娠した場合の子宮頚管無力症
  • 妊娠前期の流産

等があるため、手術を勧めることは一般的ではありません。
後遺症の少ない子宮頚部レーザー蒸散や、子宮頚部凍結治療などで治療することもあります。
経過観察で繰り返し検査を受けながら可能であれば今のうちに妊娠分娩するのが望ましいです。

平成28年4月12日の癌電話相談より。

関連記事

no image

PSA高値にならない前立腺がん再発は?毎年直腸診!

74歳の男性です。 10年前PSAが3

記事を読む

no image

膵がん手術後、腫瘍マーカーCA19-9上昇でTS-1治療の中止

質問 腫瘍マーカーCA19-9が抗がん剤

記事を読む

no image

舌癌再発、再手術後の治療は?

質問 食事は流動食で体重が減少、再発は?

記事を読む

no image

前立腺がんホルモン療法で副作用がでたら抵抗が現れる心配

71歳男性です。 6年前、前立腺がんと

記事を読む

no image

肝内胆管がん術後CA19-9腫瘍マーカー高値、他の治療法

肝内胆管がんの手術後、腫瘍マーカーが高値

記事を読む

no image

中間リスク群で骨髄移植するべき?兄弟間でHLA一致

質問 中間リスク群で骨髄移植するべき?

記事を読む

no image

遺伝で乳癌卵巣癌 未発症 血縁者母親を亡くす 両乳房を予防的に切除アンジェリーナ

遺伝性癌 精密な検診を四国に住む女性58

記事を読む

no image

トリプルネガティブ早期乳癌のフェマーラは5年で中止していい

58歳の女性です。 5年前、乳癌で右乳

記事を読む

no image

卵巣がんIa期 被膜リンパ管毛細血管内侵襲浸潤 類内膜粘液性分化度

卵巣がんIa期、経過観察できないかという

記事を読む

no image

中リスク前立せんがんに3D-CRT(三次元原体照射)。IMRTとの違いは?

80歳の男性です。 6か月前、排尿障害

記事を読む

突発性湿疹は生後6か月~1歳半くらいの子供がかかる
発熱で0~3か月は緊急。生後一カ月未満はすぐ病院に行った方がいい

生後一カ月未満の発熱は緊急度が高い。 すぐ病院に行った方がいい。

腎臓を立位で触診する
女性の痩せる痛み方が変わる腹痛の病気の正体は遊走腎だった

このところずっと体調がよくない34歳女性 三か月前から 靴の販売店の

no image
脳転移でカルセドが効かなくなれば緩和医療

78歳の夫は半年前、小細胞肺癌と診断されました。 腫瘍は右下葉に一箇

no image
左胸が痛むは首のトゲが原因の頸椎狭心症だった

●症状1 肩こり、左のコリがひどくなってきた 肩こりから三週間

no image
癌が見えないとアリムタを中止したほうがいい?

60歳の夫は1年2ヶ月前、肺腺がんステージ1bの診断で胸腔鏡下で左中葉

→もっと見る

PAGE TOP ↑