「 がん電話相談から 過去ログデータ 」 一覧

無料で読めるがん電話相談は、産経新聞の生活欄の記事からです。
癌の新しい、現在の治療法の情報がわかるいい記事だと思います。
ですから、過去ログデータにしています。
がん電話相談は医者(クリニック、医院など)も見ています。
がん研有明病院の医者は、患者の症状に対しどのような助言をするかの例になっています。
癌治療の最前線を行く、がん研有明病院の医師が電話相談にあたるそうです。
そのほかにも産経新聞のがん電話相談からなどの記事や、癌、ウイルス、遺伝子治療、研究、難病などの情報を更新しています。

牛肉や豚肉の食べすぎは前立腺がんの進行を早める

46歳夫は8ヶ月前、前立腺がんと診断されました。 PSA値234、グリーソンスコアは9、針生検は16本中ほぼすべてが悪性で、 PET-CT、骨シンチで多発骨転移が見られました。 ホルモン治療の「

続きを見る

治験になるには?スキルス胃がんの化学療法

予後が悪く寿命が短いスキルス胃がんの癌電話相談。 32歳の娘は1年前スキルス性胃がんと診断されました。 腹膜は種があり、手術はできませんでした。 腫瘍が大きく食べ物の通過障害があったので、胃

続きを見る

PSA高値にならない前立腺がん再発は?毎年直腸診!

74歳の男性です。 10年前PSAが38、グリーソンスコア3+4=7で前立腺がんと診断されました。 カソデックスとリュープリンによるホルモン治療を開始し、その後放射線を72グレイ照射しました。

続きを見る

原発の肺腺がんは周囲がすりガラス状で可能性が高い

72歳の男性です。 2年前、中分化型肺がん、ステージⅢAと診断され、 胸腔鏡補助下手術で右下葉の切除とリンパ郭清術を行いました。 術後化学療法で、「シスプラチン+アリムタ」を4クール施行、 1

続きを見る

神経内分泌腫瘍NETとNECの違いは?G1~G2がNETでG3がNEC

57歳の男性です。 小腸の神経内分泌腫瘍(NET)、カルチノイドと診断されました。 カプセル内視鏡やダブルバルーン小腸内視鏡の他、各種検査を受け、回腸(小腸の一部で大腸に接続する部分)に一センチの

続きを見る

食道がんの再発の余命は1年程度。治療法は?

61才の男性です。 1年4か月前食道がんで開胸手術を受けました。 術後の検査でリンパ節転移が複数見つかったため、3か月後に再発予防のための抗がん剤治療、 フルオロウラシルとシスプラチンの併用療法

続きを見る

乳癌浸潤5ミリ以下の4ミリは術後化学療法しなくていい

53才の女性です。 2か月半前に乳がんと診断されました。 非浸潤(乳管内にとどまっている)癌ですが、腫瘍の大きさが3センチちかくあるので全摘しましょうと言われ、1か月前に手術しました。 病理検査

続きを見る

高齢者に分子標的治療薬は使わないことが多い

89歳の父は1ヶ月前に超音波検査とCTとMRIで右の腎臓に5センチの癌が見つかりました。 腫瘍が腎被膜を越えて広がっており、十二指腸に浸潤している可能性があるといわれました。 骨やリンパ節への転移

続きを見る

白血球が少ないならティーエスワン。ジェムザール・アブラキサンが効かない場合

1年3ヶ月前にすい臓癌と診断されました。 肝臓とリンパ節に転移があり、手術や放射線療法は出来ないといわれ、ジェムザールとアブラキサンによる抗がん剤治療を行ってきました。 5ヶ月前のCTで膵臓の腫瘍

続きを見る

子宮頚部異形成はほっとくと治る?子宮頚部円錐切除術の後遺症

35歳の女性です。 半年前人間ドッグの子宮頸がん検査で、子宮頚部上皮内病変(CIN)、中程度異形性(CIN2)と診断され、3ヶ月ごとに経過観察をしています。 今回受けた検査でもCIN2でした。

続きを見る

肺がんにイレッサは三か月ごとに経過、進行が遅いから

60才の女性です。 1年前に肺腺癌と診断されました。 左肺に3.2センチのがんと脳に一か所の転移がありました。1か月後に脳転移に対し放射線治療のガンマナイフを行い、 翌月に左肺の3分の1の切除術

続きを見る

突発性湿疹は生後6か月~1歳半くらいの子供がかかる
発熱で0~3か月は緊急。生後一カ月未満はすぐ病院に行った方がいい

生後一カ月未満の発熱は緊急度が高い。 すぐ病院に行った方がいい。

腎臓を立位で触診する
女性の痩せる痛み方が変わる腹痛の病気の正体は遊走腎だった

このところずっと体調がよくない34歳女性 三か月前から 靴の販売店の

no image
脳転移でカルセドが効かなくなれば緩和医療

78歳の夫は半年前、小細胞肺癌と診断されました。 腫瘍は右下葉に一箇

no image
左胸が痛むは首のトゲが原因の頸椎狭心症だった

●症状1 肩こり、左のコリがひどくなってきた 肩こりから三週間

no image
癌が見えないとアリムタを中止したほうがいい?

60歳の夫は1年2ヶ月前、肺腺がんステージ1bの診断で胸腔鏡下で左中葉

→もっと見る

PAGE TOP ↑