パーキンソン病で特定疾患を取る条件とは

公開日: : 最終更新日:2014/02/22 がん電話相談から 過去ログデータ

パーキンソン病は特定疾患の難病助成が受けられる。
特定疾患を取るには重症度と生活機能障害度の2つの条件があります。

パーキンソン病の進行(ヤール重症度)

1度 片側に症状
2度 両側に症状
3度 活動がやや制限
4度 介助が必要
5度 車椅子など

3度以上である、さらにもう一つ縛りがある

生活機能障害度

1度 日常生活、通院にほとんど介助を要さない
2度 日常生活、通院に部分解除を要する
3度 日曜生活に全面的に介助を要し、独立では歩行起立不能

2度以上じゃないと受けれない

つまりヤール重症度で3度以上かつ生活機能障害度で2度以上で、
パーキンソン病で特定疾患を取得できるということになる。

1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?
1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?

原因不明のめまいとは、 微量の耳石が剥がれるなど画像に移らないと

インスリンは自分でお腹などに注射を打って、血糖を無理やり下げる注射です
レベルの低い病院の医療事務は自己注射血糖測定の計算ができない

在宅自己注射の血糖自己測定加算。 2型は60回までですが、 1

実験結果:サウナ一週間で脳の血流量が向上する
高齢者のやる気低下にはサウナ。子供が勉強する気がないにも試したい

認知症のケがある人は、 ●やる気がない人 ●途中であきらめる人

熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全
熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全

熱があってだるい 熱と吐き気 膝の痛みの原因 62歳女性 

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

→もっと見る

PAGE TOP ↑