パーキンソン病の介護保険で受けられるサービス

要支援 日常生活に支援が必要
要支援 症状の改善が期待できる
要介護 なんらかの介護が必要

介護は通常は65歳以上ならば
パーキンソン病は40歳から受けることができる

受けられるサービス

訪問サービス 入浴、食事、家事、看護、リハビリなど
施設サービス デイサービス、デイケア、入所など
住宅改修 車椅子の費用補助

身体障害者手帳 障害者自立支援法も受けられる場合も

全国パーキンソン病友の会という集まりもある

みんなで支えあおう。
薬とリハビリでよくなる。家族、周囲、見守っていただいて励まして。
動くことが苦手で不安。家族、友人、患者グループでより状況がよくなる。