パーキンソン病の介護保険で受けられるサービス

公開日: : 最終更新日:2014/02/22 がん電話相談から 過去ログデータ

要支援 日常生活に支援が必要
要支援 症状の改善が期待できる
要介護 なんらかの介護が必要

介護は通常は65歳以上ならば
パーキンソン病は40歳から受けることができる

受けられるサービス

訪問サービス 入浴、食事、家事、看護、リハビリなど
施設サービス デイサービス、デイケア、入所など
住宅改修 車椅子の費用補助

身体障害者手帳 障害者自立支援法も受けられる場合も

全国パーキンソン病友の会という集まりもある

みんなで支えあおう。
薬とリハビリでよくなる。家族、周囲、見守っていただいて励まして。
動くことが苦手で不安。家族、友人、患者グループでより状況がよくなる。

インスリンは自分でお腹などに注射を打って、血糖を無理やり下げる注射です
レベルの低い病院の医療事務は自己注射血糖測定の計算ができない

在宅自己注射の血糖自己測定加算。 2型は60回までですが、 1

実験結果:サウナ一週間で脳の血流量が向上する
高齢者のやる気低下にはサウナ。子供が勉強する気がないにも試したい

認知症のケがある人は、 ●やる気がない人 ●途中であきらめる人

熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全
熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全

熱があってだるい 熱と吐き気 膝の痛みの原因 62歳女性 

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

no image
KYゼリーはキシロカインに過敏や禁忌ある方向けだが保険外

キシロカインゼリーのキシロカインに過敏や禁忌ある方 使用されるKYゼ

→もっと見る

PAGE TOP ↑