膵頭部がんステージⅠの治療法、切除と再建は2回に分けない

公開日: : 最終更新日:2014/07/07 がん電話相談から 過去ログデータ

質問 この手術法以外の手術方法はない?

70歳の父は1ヶ月前、入院して全身検査を受け、PET、MRI、内視鏡による膵液検査で癌が見つかりました。
大きさ1.7センチの膵頭部癌、ステージⅠと診断されました。
担当医から手術を勧められたのですが、手術以外の治療法はありませんか?

手術は「亜全胃膵頭部十二指腸切除、リンパ節郭清(りんぱせつかくせい)、2回目で胃や胆管の再建を行う」といわれました。大きな手術と聞いていますが、この手術法以外の手術方法はないのでしょうか?

回答 膵頭部領域がんの基本術式は、膵頭十二指腸切除

胃がんや大腸がんなどのほかのお腹のがんの中でも同様のことが言えますが、現在の膵臓がんの治療において、治る(根治)のための第一歩は手術できちんと取りきることです。
進行してから見つかる方が多い中、お父さんはステージⅠで切除可能な膵臓がんです。
画像上切除可能であれば、切除を勧めます。

手術方法については画像を見ていないのでなんともいえませんが、膵頭部領域がんの基本術式は膵頭十二指腸切除です。
膵臓は組織が入り組んだ所にあり、膵頭部と十二指腸、胆管や胆のうも切除する手術です。
その手術を選択することは間違いではありません。

また、通常は切除後、そのまま胃や胆管、膵臓をつなぎなおして再建します。
手術を切除と再建の2回に分けて行うことはほとんどありませんので担当医に確認する必要があります。

質問 抗がん剤TS-1

手術後に抗がん剤TS-1を飲むことを勧められたのですが。

回答

手術後の補助化学療法は再発予防が目的で、基本的には奨励されています。
しかし大きな手術でもあり、体力低下が著しい場合や、食事が取れない場合など、その後の回復程度によっては化学療法をお勧めしない場合もあります。

平成26年7月1日の生活欄、がん電話相談から。
手術、開腹を2度に分けて行うのは、体力的にも非常に辛いかと思いますね。
理由もまた気になります。

関連記事

no image

癌の手術が不安。持病で喘息 狭心症 心臓 ステント

74歳の女性です。 1年2ヶ月前、甲状

記事を読む

no image

肝炎 肝硬変 肝臓癌に進行の手術入院期間1週間治療法

肝炎から肝硬変、そして肝臓癌へと進行した

記事を読む

no image

中間リスク群で骨髄移植するべき?兄弟間でHLA一致

質問 中間リスク群で骨髄移植するべき?

記事を読む

no image

PSA高値にならない前立腺がん再発は?毎年直腸診!

74歳の男性です。 10年前PSAが3

記事を読む

no image

がんの分子標的治療薬でニキビ、水疱、ざ瘡、乾燥性皮膚炎、爪囲炎で痛い

がんの分子標的治療薬に皮膚障害の副作用。

記事を読む

no image

胃潰瘍のクラス4で胃全摘術?しないと思います

胃細胞診でクラス4、全摘手術(胃を全部取

記事を読む

no image

子宮頸部腺がんは子宮頚管の奥に残っている可能性がある

43歳の女性です。 26歳と30歳のと

記事を読む

no image

食道がんで胃ろう、ステントで食事。自分で食事も期待

87歳のおばは1ヶ月前に食道がんと診断さ

記事を読む

gvhd

白血病の新しい治療法。間葉系幹細胞はドナーのリンパ球から攻撃されない

白血病の新たな細胞医療、2015年9月承

記事を読む

no image

ルミナール・HER2タイプ乳がん術後治療法は?

質問 浸潤性乳管癌、全摘するか温存にする

記事を読む

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

17秒 起立後血圧回復時間
学校に行けない高校二年生で親友に彼女を取られたは甲状腺機能亢進症による周期性四肢麻痺

学校に行けない高校二年生で彼女がいる。 学校は楽しそうで素直に育って

座っている間に溜まった脂肪が炎症物質を分泌、歩きだして活性化し痛くなる
総コレステロールが高い腰痛、腰椎硬膜外脂肪腫症

腰椎硬膜外脂肪腫症の英語と略語はLumbar Epidural L

no image
HBA1c白とGlu赤で境界型糖尿病と病名をつける

HBA1c 境界型糖尿といれなくなった。 HBA1c (3つ赤)が異

no image
原発性マクログロブリン血症の貧血-Hb値10未満,血小板減少-10万未満,寝汗,体重減少,リンパ節腫大,脾腫

80歳の男性です。 数年前から人間ドッグで貧血傾向に有り、 4ヶ月

→もっと見る

PAGE TOP ↑