肺に転移した腎臓がんは切除して取ったほうがいいの?その後スーテント?

公開日: : 最終更新日:2014/07/28 がん電話相談から 過去ログデータ

肺に転移した腎臓がん、摘出したほうがいい?

質問 腎臓癌5センチ、腎臓は取ったほうがいいの?

71歳男性です。
1年3ヶ月前、肺に水が溜まり、息苦しくて精密検査を受けた所、腎臓に5センチの腫瘍が見つかりました。
肺には小さいが多数の転移があり、腎臓がんステージⅣと診断されました。
片肺に溜まった4リットルの胸水を抜き、胸膜癒着療法を行いました。

分子標的薬のスーテント(スニチニブ:腎臓がんと消化管間質腫瘍)で治療を行っています。
「肺の転移は大きくなっていないし、症状が落ち着いているので、そろそろ右の腎臓を摘出しましょう」といわれました。
腎臓はとったほうがいいのでしょうか。

回答 切除してその後またスーテント続行

腎臓がんは原発巣を取ったほうが転移巣に対する薬の効果もよくなることが知られています。
5センチ程度の腫瘍なら、難しい手術ではありませんので切除してもらい、その後、またスーテントを続けます。
肺のほかに転移がなければインターフェロンに切り替えるという手もあります。

分子標的薬が出るまでは転移があっても最初に腎臓を取って、その後転移巣の治療をするというのが一般的でした。
あなたのように胸水が溜まっている為、全身麻酔をかけるのが難しいという場合は、
まず分子標的治療を行い、状況が改善、もしくは安定したら手術を考慮することになります。
原発巣には薬物治療が効きにくいので全身状態に問題がなければ手術されるのがいいでしょう。

質問

スーテントを飲んでいてすぐ手術はできますか?

回答

白血球や血小板減少などの血液毒性や重要臓器に薬の副作用がでていなければ問題ありません。
安全な手術が一番重要なことなので副作用のチェックをしっかりしていただき手術を受けて下さい。
転移した腎臓癌は完治することが難しいので薬が効きやすいようになるべく条件をよくしてあげるのが大切です。

追記:でも腎臓を残したいのが患者の気持ちですよね

今回の場合ではステージⅣで肺転移も進み無理みたいですが、
腎がんは全摘手術から機能温存というように、癌だからと言って腎臓を取ればいいという時代ではなくなっています。

腎臓は2つあるわけですが、腎機能がなくなれば人工透析をするしかない。
将来の腎機能不全は腎臓は再生機能がないので移植しかない。
なのに癌なので取らなければならない。
テレビとかで紹介されているような腎臓を残せる名医に、腎臓を取るしかないと言われれば納得できるけど。
と、立場になって考えるといろいろ悩むことも出てきます。
例えば、岡山大病院、腎臓がん凍結療法など。

関連記事

no image

高齢の母の大腸ポリープは放置していいのか

質問 高齢の母の大腸ポリープは放置してい

記事を読む

no image

膵がん術後,TS-1とゲムシタビン,抗がん剤を開始の期間

質問、膵がん術後はTS-1の治療しかない

記事を読む

no image

胃の3分の2を切除の次は大腸を持ち上げて食道の通り道を再建

71歳の男性です。 2ヶ月前、胃カメラ

記事を読む

no image

前立腺がんは放射線治療より手術で治る

質問 前立腺がん、放射線治療を受けたい

記事を読む

no image

転移の無いリンパ節転移にアイソトープ治療(放射性ヨード)をする必要ない

54才の女性です。 9年前甲状腺乳頭癌

記事を読む

no image

日本がん生殖医療研究会 体外受精 卵子 受精卵 精子 凍結 妊娠 出産

治療前に卵子や精子凍結、若年性がん患者の

記事を読む

減量でゼローダ単剤は副作用が少ない

減量でゼローダ単剤は副作用が少ない。仕事しながら化学療法

61歳の夫は3ヶ月前腹腔鏡下手術で大腸が

記事を読む

no image

タモキシフェンで子宮筋腫が大きくなる可能性、子宮内膜症も悪化

48歳女性です。 2年三ヶ月前、左乳癌

記事を読む

no image

大動脈周囲のリンパ節まで進行した胃がんの治療法

質問 この治療法でいいのでしょうか?

記事を読む

no image

乳がん(非浸潤癌)全摘、術後のホルモン治療、補助療法は必要ない

質問 乳がん(非浸潤癌)全摘、術後の治療

記事を読む

no image
臭くないニンニクの芽は日持ちする野菜、アリシン摂取できる

テレビではあまり紹介されませんが、非常におすすめな野菜があります。それ

no image
初診料は医科と事故で算定できる?事故一括と健保一括とは?

事故(他保険)と医科は初診料を算定するのが一般的。 初診料には、

no image
眼科・歯科・耳鼻科は死ぬ確率が低いから救急がない

眼科・歯科・耳鼻科は救急病院、いわば二次救急がほとんどないのが現状です

no image
γーGTPが高いで胃がんと大動脈周囲リンパ節転移

79歳母は脳梗塞で入院中、肝機能検査でγーGTPが100から550に上

病院の先生の白衣が長袖ではなく半袖なのは感染症を防ぐため
病院の先生の白衣が長袖ではなく半袖なのは感染症を防ぐため

救急の医者の白衣、 半袖の先生が多いと思います。 病院の先生の

→もっと見る

PAGE TOP ↑