肺に転移した腎臓がんは切除して取ったほうがいいの?その後スーテント?

公開日: : 最終更新日:2014/07/28 がん電話相談から 過去ログデータ

肺に転移した腎臓がん、摘出したほうがいい?

質問 腎臓癌5センチ、腎臓は取ったほうがいいの?

71歳男性です。
1年3ヶ月前、肺に水が溜まり、息苦しくて精密検査を受けた所、腎臓に5センチの腫瘍が見つかりました。
肺には小さいが多数の転移があり、腎臓がんステージⅣと診断されました。
片肺に溜まった4リットルの胸水を抜き、胸膜癒着療法を行いました。

分子標的薬のスーテント(スニチニブ:腎臓がんと消化管間質腫瘍)で治療を行っています。
「肺の転移は大きくなっていないし、症状が落ち着いているので、そろそろ右の腎臓を摘出しましょう」といわれました。
腎臓はとったほうがいいのでしょうか。

回答 切除してその後またスーテント続行

腎臓がんは原発巣を取ったほうが転移巣に対する薬の効果もよくなることが知られています。
5センチ程度の腫瘍なら、難しい手術ではありませんので切除してもらい、その後、またスーテントを続けます。
肺のほかに転移がなければインターフェロンに切り替えるという手もあります。

分子標的薬が出るまでは転移があっても最初に腎臓を取って、その後転移巣の治療をするというのが一般的でした。
あなたのように胸水が溜まっている為、全身麻酔をかけるのが難しいという場合は、
まず分子標的治療を行い、状況が改善、もしくは安定したら手術を考慮することになります。
原発巣には薬物治療が効きにくいので全身状態に問題がなければ手術されるのがいいでしょう。

質問

スーテントを飲んでいてすぐ手術はできますか?

回答

白血球や血小板減少などの血液毒性や重要臓器に薬の副作用がでていなければ問題ありません。
安全な手術が一番重要なことなので副作用のチェックをしっかりしていただき手術を受けて下さい。
転移した腎臓癌は完治することが難しいので薬が効きやすいようになるべく条件をよくしてあげるのが大切です。

追記:でも腎臓を残したいのが患者の気持ちですよね

今回の場合ではステージⅣで肺転移も進み無理みたいですが、
腎がんは全摘手術から機能温存というように、癌だからと言って腎臓を取ればいいという時代ではなくなっています。

腎臓は2つあるわけですが、腎機能がなくなれば人工透析をするしかない。
将来の腎機能不全は腎臓は再生機能がないので移植しかない。
なのに癌なので取らなければならない。
テレビとかで紹介されているような腎臓を残せる名医に、腎臓を取るしかないと言われれば納得できるけど。
と、立場になって考えるといろいろ悩むことも出てきます。
例えば、岡山大病院、腎臓がん凍結療法など。

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

no image
福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、 窓口で全額支払いし、後から

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた
出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり気になるのは月経。 10代か

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑