直腸がんで肛門括約筋を温存で抗がん剤は?

直腸がん肛門温存治療後の抗がん剤は?

70歳夫は2ヵ月半前、直腸がんで外肛門括約筋を温存し、内肛門括約筋を部分的に切除する手術を行いました。
同時に一時的に人工肛門を回腸(小腸の一部)につくり、後で閉じて本来の肛門から排便できるようにするそうです。
ステージⅡで大きさは2.5センチ、肛門側から3~4センチ離れたところにありました。
病理検査の結果、高分化管状癌で、深達度はT3a、脈管浸潤は静脈に軽度の浸潤がありました。

軽度の脈管浸潤があったことで再発が心配です。
主治医から術後の抗がん剤は飲んでも飲まなくてもいいといわれました。
飲んだほうがいいのでしょうか?

回答 手術後2ヶ月過ぎた化学療法の効果は期待できない

直腸がんステージⅡの再発のリスクは15%ぐらいです。
血管やリンパ節に癌が入り込んでいますと、もう少し悪くなります。
術後の抗がん剤は、リンパ節に転移のある方には「抗がん剤を飲んだほうがいいですよ」とお勧めすることになっています。

ご主人の場合、できるのであれば治療しておいたほうがいいと思いますが、残念ながら手術から2ヶ月以上たってしまいましたね。
補助化学療法は手術後2ヶ月過ぎて行っても効果はあまり期待できないかもしれません。

質問

排便障害は?

回答 100%排便障害がでる

現在、直腸が全部ない状態です。
S状結腸を下ろしてきて、肛門括約筋のあるところとつなぎます。
直腸がやっていた仕事をS状結腸が完全に行うことは無理なのです。
したがって排便障害は必ずでます。

質問 人工肛門の選択

人工肛門のままではどうでしょう?

回答 大腸の近くで人工肛門を作る

大腸より口側にある回腸で人工肛門を増設していますが、回腸の人工肛門は大腸をまったく使っていませんので、大腸としての機能の面でかなり不利になります。
お尻を使わないということでも回腸の人工肛門は閉じて、大腸のところで人工肛門を作っておいたほうがいいと思います。

関連記事

減量でゼローダ単剤は副作用が少ない

減量でゼローダ単剤は副作用が少ない。仕事しながら化学療法

61歳の夫は3ヶ月前腹腔鏡下手術で大腸が

記事を読む

no image

甲状腺全摘出後に行う術後補助療法が放射性ヨード内用療法

73歳の女性です。 13年前、声が出に

記事を読む

no image

白血球が少ないならティーエスワン。ジェムザール・アブラキサンが効かない場合

1年3ヶ月前にすい臓癌と診断されました。

記事を読む

no image

転移のある腎がんの分子標的治療薬

質問 転移のある腎がんの分子標的治療薬

記事を読む

no image

牛肉や豚肉の食べすぎは前立腺がんの進行を早める

46歳夫は8ヶ月前、前立腺がんと診断され

記事を読む

no image

前がん病変の治療の時期を患者が判断することは難しい

質問 がんの芽は癌になるのでしょうか?

記事を読む

no image

食道がん内視鏡手術後リンパ節転移で食道全摘する必要はあるか

がんの手術だからと言って自ら寿命を縮める

記事を読む

no image

前がん病変の大きさは10ミリ近くになると早期の肺がんの可能性

54才女性です。 1年半前、胸部レント

記事を読む

no image

心臓にリスクの甲状腺がんの手術は様子を見るのも間違いではない

79歳の父は1年4ヶ月前、胃がんで胃全摘

記事を読む

no image

抗癌剤TS-1と喘息との関係は?

67歳の夫は4ヶ月前、胃がんのため胃亜全

記事を読む

no image
症状詳記の例文:足底筋膜炎 体外衝撃波疼痛治療術 ESWT

適応疾患は足底筋膜炎 K096-2 体外衝撃波疼痛治療術(一連に

no image
関節拘縮は保険請求できないのに足関節可動域障害は可能?

足関節可動域障害の理学療法がNHKで紹介されていました。 アキレ

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

→もっと見る

PAGE TOP ↑