潰瘍性大腸炎は放射線治療の照射で悪化し穿孔を起こす恐れ

68歳男性です。
3か月前、PSA値4.03で生検を受け、6本中2本から癌が見つかりました。
グリーソンスコアは3+4=7で、中リスク前立腺がんと言われました。
転移しているかどうかの検査の結果はまだ聞いていません。
20年前に潰瘍性大腸炎を発症し、現在も内服治療中です。
私に適応する根治療法を受けたいのですが合併症や副作用が少ない治療法を教えてください。

回答 中リスク前立せんがん、副作用の少ない根治療法は?

中リスク前立腺がんの治療法には手術、放射線療法、ホルモン療法がありますが、根治療法ですと手術か放射線療法になります。
副作用が少ない治療法としては小線源療法という放射線療法があります。
放射線の入った小さなカプセルを60~80個前立腺の中に打ち込む治療法です。
1年ぐらいかけて放射線がじわじわ効いてきて前立腺を治療します。
ただ、この療法は基本的にはグリーソンスコア6以下の低リスクがんが適応となります。
根治を目指すなら手術が放射線の外照射がいいでしょう。

潰瘍性大腸炎の治療中ということですが、病変部が放射線治療の照射範囲に入りますと潰瘍性大腸炎が悪化し、穿孔を起こす恐れがあります。
外照射は禁忌です。
そうしますと治療法は手術ということになります。
手術は根治性の高い治療法ですが、経験豊富な先生に手術をしていただければと思います。

質問 手術の合併症

手術の合併症はどのようなものですか?

回答 尿失禁と性機能障害

尿失禁と性機能障害が主なものです。
個人差はありますが、尿道周囲の静脈叢からの出血を止める作業で尿道括約筋が障害されると手術後の尿失禁が長引きます。
尿失禁の改善には肛門を締める肛門括約筋体操の継続が大切です。
性機能温存手術の可否については主治医とご相談ください。

関連記事

no image

膀胱がん再発、BCG注入療法は2回まで、筋層浸潤の場合は?

質問 膀胱がん再発、BCG注入療法行える

記事を読む

no image

人工膀胱以外の選択は?前立腺がん尿管がん併発の治療法

質問 55歳の夫は1か月前、前立腺

記事を読む

膵臓癌1期2期3期4期手術するボーダーラインは?

膵がんステージⅣaの治療法、放射線治療やペプチドワクチン免疫療法

がん電話相談から、膵がんステージⅣa

記事を読む

no image

PSA値が10~20以下で前立せんがんの治療

53歳の男性です。 1年前にPSA値4

記事を読む

no image

乳がん(非浸潤癌)全摘、術後のホルモン治療、補助療法は必要ない

質問 乳がん(非浸潤癌)全摘、術後の治療

記事を読む

no image

ホルモン治療と放射線治療でPSAが2になるまで経過を見ましょう

68歳の男性です。 10年前にPSAが

記事を読む

no image

アブラキサン追加ですい臓の腫瘍は縮小したが白血球が減る

すい臓がんは沈黙の臓器といわれ、若くても

記事を読む

no image

胃の3分の2を切除の次は大腸を持ち上げて食道の通り道を再建

71歳の男性です。 2ヶ月前、胃カメラ

記事を読む

no image

乳癌術後微小転移 リンパ節郭清は?Ki-67 ルミナールA型 ER PgR

40歳女性、左乳癌で温存手術を受けました

記事を読む

no image

明細胞がんは抗がん剤が効かない性質。省略でもいい?

質問 45歳の女性です。 大きさ

記事を読む

no image
冷え性と毛細血管とがんの関係

粘膜が傷つくと再生します。 毛細血管のがなかなか再生しないと永遠にふ

no image
臭くないニンニクの芽は日持ちする野菜、アリシン摂取できる

テレビではあまり紹介されませんが、非常におすすめな野菜があります。それ

no image
初診料は医科と事故で算定できる?事故一括と健保一括とは?

事故(他保険)と医科は初診料を算定するのが一般的。 初診料には、

no image
眼科・歯科・耳鼻科は死ぬ確率が低いから救急がない

眼科・歯科・耳鼻科は救急病院、いわば二次救急がほとんどないのが現状です

no image
γーGTPが高いで胃がんと大動脈周囲リンパ節転移

79歳母は脳梗塞で入院中、肝機能検査でγーGTPが100から550に上

→もっと見る

PAGE TOP ↑