原発の肺腺がんは周囲がすりガラス状で可能性が高い

72歳の男性です。
2年前、中分化型肺がん、ステージⅢAと診断され、
胸腔鏡補助下手術で右下葉の切除とリンパ郭清術を行いました。
術後化学療法で、「シスプラチン+アリムタ」を4クール施行、
1年半後、CT検査で左肺下葉に小さい影が1個出現し、
4ヵ月後のCT検査で周りのすりガラス状の影も含めて7ミリの大きさになりました。
画像診断では新たな高分化腺がんの可能性が高いと説明され、
左下葉の区域切除、または部分切除を勧められています。
転移か原発かで治療法は違うのでしょうか。

右肺癌術後に左肺癌出現、治療法は?

今回見つかった左肺のがんは、右からの転移か、新たに発生した原発がんか、いずれの可能性もあります。
原発ならば手術による局所治療で済みます。
転移ですと今後出現する癌の最初の1個かも知れず、
今手術しても後から同様の影が出てきたら、
その時点で転移だったと判明するわけです。
切除した組織を見ても同じ腺がんの場合、転移か原発かを確認できないこともあります。

まずは転移か原発どちらの可能性が高いのか、
部分切除が簡単にできるのか、主治医に所見を確認してください。
部分切除と区域切除では手術の程度が違います。
簡単に部分切除できるなら、転移、原発いずれの場合でも診断を兼ねて切除するメリットはあると思います。
周囲がすりガラス状ということなら、原発の肺腺がんである可能性は高いと思います。

原発性肺癌なら術後化学療法は不要

手術は不安です。
手術以外の方法はありますか?
また手術した場合は術後化学療法は必要ですか?

放射線治療の選択肢があるかどうか、放射線治療医に聞かれることをお勧めします。
手術をした場合は、原発性肺癌であれば基本的に術後化学療法は不要です。

1センチ以下の膵臓癌を発見できる方法、膵臓がん確定は?
1センチ以下の膵臓癌を発見できる方法、膵臓がん確定は?

膵臓癌の5年生存率を上げる尾道プロジェクトがNHKで紹介されていました

no image
食物アレルギーとかぶれの違い

食物アレルギーは食べると全身に反応 かぶれは触った皮膚にだけ反応が出

no image
肺に食べ物が入ると消化されるの?

消化できないバリウムを間違って誤嚥した人の肺を見ると一生残ることがわか

no image
保育園に初めて預ける親へ育児アドバイス

0歳児から預かる保育園は慣らし保育はゆっくり見たい。 保育園によって

一般的な血圧は一日で変動し睡眠は低いが活動中は上がる
早朝高血圧予防は寝坊!朝三時に目が覚めたりしてごそごそしだす

高血圧には自覚症状がない。 そのままにしておくと血管や心臓への影

→もっと見る

PAGE TOP ↑