PSA高値にならない前立腺がん再発は?毎年直腸診!

74歳の男性です。
10年前PSAが38、グリーソンスコア3+4=7で前立腺がんと診断されました。
カソデックスとリュープリンによるホルモン治療を開始し、その後放射線を72グレイ照射しました。
直後からPSA値は0.04に低下。
経過良好で5年後にカソデックス、その半年後にリュープリンを中止しました。
以降、半年ごとの検査ではPSA0.02前後で安定していましたが、直近の検査で0.08に上昇しました。
この数値でも半年後との検査は必要でしょうか?
1年に1度ではだめですか?

PSA高値にならない前立腺がん再発はこのように起こる

前立腺がんは乳癌とおなじく10年過ぎてからも再発するリスクがあります。
あなたのような高リスクの前立腺がんでは放射線治療にホルモン治療を2~3年併用することが勧められています。
血液中のテストステロン(男性ホルモン)の値は通常2.0ナノグラム/ミリリットル以上ですが、ホルモン注射をすると0.5以下になります。
ホルモン治療をやめれば再上昇し、それに伴いPSA値も上がります。
しかし高齢男性がホルモン治療を長く受けるとテストステロン値が回復しないことがあり、その場合がん再発があってもPSA高値を示さないことがあります。

テストステロンが低いのにPSAが上がると注意

あなたは6年近くホルモン治療を受けているので、一度PSA測定時にテストステロンを量ってみるといいと思います。
テストステロンが低いのにPSAが徐々に上がってきたら再発リスクが高くなります。
今回0.06に上昇しているので半年後に再検査したほうがいいでしょう。

他の検査は必要?

テストステロン値が正常なら、PSAが0.2を越えなければ癌再発の心配はあまりありません。
骨シンチやCTなどは必要ないでしょうが、直腸診は毎年受けてください。

関連記事

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。
朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が

no image
職業病、爪の上、第一関節の手前に腫れ、手や指に力が入らなくなった

外来患者月3500人~4000人、入院250名ぐらいを一人で病名入力し

no image
救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

no image
食事料70才以下で限度額エは1食460円、説明してほしいよね

入院担当じゃないとすぐど忘れしますが、 食事料の1食の金額

舌咽神経と迷走神経がどこを走っているか
喉に詰まらせ窒息・意識消失 骨が溶ける悪性外耳道炎 糖尿病 透析患者

ご飯の前、糖尿病でインスリン注射を自分のお腹に打っている にゅう麺(

→もっと見る

PAGE TOP ↑