卵巣がん1年未満の多発転移では抗がん剤治療も効果なく手術も困難

48歳の女性です。
1年前卵巣がんステージ4と診断されました。
肝臓転移があり、抗がん剤でTC療法とDC療法を6ヶ月行ったところ、
肝臓の病巣は消失、直近のCA125の値は8.2でした。
主治医は手術のメリットはなく、CA125が上昇したら抗がん剤治療するといっています。
卵巣がんの治療は手術の併用が標準的だと聞きましたが、抗がん剤治療だけでよいのでしょうか?

卵巣がんは肝臓表面や横隔膜面にがんが播種しているときは3期、肝臓の内部に侵入したり、
転移して結節を作ったりしていれば4期となります。
抗がん剤がよく効くので4期でも5年生存率は30%ぐらいです。
3期は40~50%なので他のがん種に比べてステージによる治療成績の差が少ないです。

卵巣がん4期は抗がん剤治療だけでいい?

1~3期であれば手術と抗がん剤治療で相当程度までがんをなくせます。
4期でも肝臓転移やおなかの外に広がる転移(肺やリンパ節など)を切除できるなら
手術は有用かもしれません。
問題は治療前に4期であると、がんの浸入力、転移力が強力で
手術をしても病巣が取りきれない可能性が高いことです。

手術は患者さんの体力、免疫力を損ない、腸閉塞などの後遺症を招くこともあります。
そこで4期の卵巣がんでは抗がん剤治療を中心とする治療方針も選択されることがあります。

手術を選択できるタイミング

今回のように抗がん剤がよく効いた場合でも多くは再発します。
最後の抗がん剤治療から1年以上たってから、肝臓だけ、肺だけなど孤立性の高い再発であれば
再発部位を切除してはじめに用いた抗がん剤で治る可能性も有ります。
しかし1年未満の多発転移では抗がん剤治療をしても効果が少なく、手術も困難なケースが多くなります。

関連記事

no image

原発性マクログロブリン血症の貧血-Hb値10未満,血小板減少-10万未満,寝汗,体重減少,リンパ節腫大,脾腫

80歳の男性です。 数年前から人間ドッ

記事を読む

no image

高齢の母の大腸ポリープは放置していいのか

質問 高齢の母の大腸ポリープは放置してい

記事を読む

no image

食道がん内視鏡手術後リンパ節転移で食道全摘する必要はあるか

がんの手術だからと言って自ら寿命を縮める

記事を読む

no image

T3尿管癌で腎尿管全摘、補助化学療法をします

70歳の男性です。 9ヶ月前人間ドッグ

記事を読む

no image

前立腺がん 全摘0.01が境目 間欠ホルモン療法にしたい

質問 前立腺がん、間欠ホルモン療法にした

記事を読む

no image

多発性骨髄腫でベルケイドを続ける?皮下注射の方が効果が長い

質問 多発性骨髄腫でベルケイドを続けてい

記事を読む

no image

子宮卵巣で術後化学療法をする低分化型や漿液性腺癌 4センチ以上 リンパ管 毛細血管

61歳女性です。 子宮体がんを腹腔鏡で

記事を読む

月経時の出血が多い子宮筋腫に右卵巣腫瘍の治療法

月経時の出血が多い子宮筋腫に右卵巣腫瘍の治療法

質問 卵巣腫瘍を放置していい? 4

記事を読む

no image

セミノーマ、後腹膜リンパ節切除手術は必要?

質問 精巣腫瘍、術後化学療法後の治療法

記事を読む

no image

中リスク前立せんがんに3D-CRT(三次元原体照射)。IMRTとの違いは?

80歳の男性です。 6か月前、排尿障害

記事を読む

no image
急性期一般入院料234567での在宅復帰率

急性期入院料1のみが施設基準で8割を満たすとある。 それ以外は提出義

熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相
熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相

仕事で忙しいから、一番高熱のピークで病院行かず、 風邪ひいた後の

no image
受付時間からピポットテーブルと統合機能で各日付の医師別患者数を出す

エクセルが手入力の早さに負けた日・・・ 病院の患者数。 過去3

no image
銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。 テレビ番組で女の子が銀杏中毒に

尿が赤い、泡、10回、寝ている時に4~5回で腎不全の可能性
限界を超える運動で横紋筋融解症。茶色いコーラ色の尿

フィットネスで お腹のたるみ、お腹の膨らみ。 茶色い尿。 血中ミ

→もっと見る

PAGE TOP ↑