子宮頸部腺がんは子宮頚管の奥に残っている可能性がある

公開日: : 最終更新日:2015/10/23 がん電話相談から 過去ログデータ

43歳の女性です。
26歳と30歳のときに卵巣嚢腫の切除手術を受け、38歳で子宮筋腫核出術と卵巣嚢腫切除手術を受けました。
3か月前、子宮頸部腺がん0期で、円錐切除術を受けました。
主治医から子宮全摘術を勧められています。
全摘したほうがいいのでしょうか?
(0期とは癌細胞が上皮内にとどまるもの。Ia期までが初期のがんとされている)

回答 子宮頸部腺がん0期円錐切除後の全摘は?

普通は腺がんでも0期ならば円錐切除をして病気がきれいに撮り切れていたら経過観察になります。
今回、主治医の先生はどのような理由で子宮を全摘したほうがいいといったのでしょうか?
もし、「病理標本を詳しくチェックしてみたら円錐切除をした断端近くにがんが認められ、残された子宮頸部にがんが残っている可能性が高いので、再発が起こることが強く懸念されるから」
ということであれば、全摘してもいいと思います。

この場合、実際に再発が強く疑われるまで、厳重な経過観察の元で手術を遅らせることは可能だと思います。

質問 腺がんは子宮頚管の奥に残っている可能性がある

先生から「一応きれいに取り切れましたが、腺がんなので子宮頚管の奥に残っている可能性がある」と言われました。

回答 全摘すれば再発の心配はなくなります

確かに腺がんでは切除断片5ミリ以内にがんがなかったとしても、子宮頚管の奥にがんが残存している可能性がありますので全摘すれば再発の心配はなくなります。
ただ、そういう状況でも子宮の全摘を安易に考えない方がいいと思います。

今回は0期の子宮頸部腺がんと診断されていますので、がんの再発が疑われる状態になってからの全摘でも今すぐに手術を行った場合に比べて、実害は少ないと思います。
2年前は2~3か月ごとの検診、以後3年間は4~6か月ごとの検診を続けてください。

平成27年10月6日火曜日のがん電話相談より。
癌研有明病院の婦人科、瀧川先生があたりました。

関連記事

no image

卵巣がん1年未満の多発転移では抗がん剤治療も効果なく手術も困難

48歳の女性です。 1年前卵巣がんステ

記事を読む

no image

メタボ肝がんAST GOTが40以上糖尿病を合併 脂肪肝 肝炎 肝硬変

メタボ肝がんについての詳細情報です。

記事を読む

no image

日本がん生殖医療研究会 体外受精 卵子 受精卵 精子 凍結 妊娠 出産

治療前に卵子や精子凍結、若年性がん患者の

記事を読む

no image

膀胱がん再発、BCG注入療法は2回まで、筋層浸潤の場合は?

質問 膀胱がん再発、BCG注入療法行える

記事を読む

no image

膵がんステージⅣaの治療法、放射線治療やペプチドワクチン免疫療法

がん電話相談から、膵がんステージⅣaの治

記事を読む

no image

甲状腺がんは脳への転移を初期段階で見つけることは難しい

67才男性です。 9年前甲状腺乳頭がん

記事を読む

no image

乳癌術後微小転移 リンパ節郭清は?Ki-67 ルミナールA型 ER PgR

40歳女性、左乳癌で温存手術を受けました

記事を読む

no image

食道がん内視鏡手術後リンパ節転移で食道全摘する必要はあるか

がんの手術だからと言って自ら寿命を縮める

記事を読む

no image

背中の痛みで甲状腺機能亢進症で甲状腺がん TSH

66歳の女性です。 3年前背中の痛みで

記事を読む

no image

卵巣顆粒膜細胞腫の3度目の再発予防のために化学療法は?

質問 卵巣がんの抗がん剤で治療しましょう

記事を読む

no image
卵巣がん1年未満の多発転移では抗がん剤治療も効果なく手術も困難

48歳の女性です。 1年前卵巣がんステージ4と診断されました。 肝

no image
がん細胞の増殖能力を示すKi67値が低いと抗がん剤は不要?

28歳の女性です。 左乳房に最大3センチの腫瘍が4つ見つかり、浸潤性

no image
前がん病変の大きさは10ミリ近くになると早期の肺がんの可能性

54才女性です。 1年半前、胸部レントゲンで肺に影があり造影ctを受

足が細くなる!きなこで取れる体のむくみ。おおさじ3杯
足が細くなる!きなこで取れる体のむくみ。おおさじ3杯

体のむくみの原因は塩分。 塩分が多いと血液の塩分濃度を減らすため

0歳寝返りできない脳出血は虐待のサイン
トライエージ+で医者が警察を呼び、結果帰宅になった話

0歳寝返りできない脳出血は虐待のサイン 寝返りができない赤ちゃん

→もっと見る

PAGE TOP ↑