子宮体がんⅠa期 術後の補助化学療法 TC療法をおすすめ

質問

52歳女性です。1ヶ月前、子宮体がんで手術を受けました。
手術後の病理検査の結果ステージⅠa期、リンパ節への転移はありませんでした。
体がんの顔つきも悪くないそうです。
主治医から、「がんの大きさが5センチと大きく、リンパ管浸襲が3+だったので、抗がん剤治療を行うこともあります。
治療をするかしないかは自分で決めてください」と言われました。

回答

子宮体がんの強い再発リスク因子は、リンパ節転移とがんの子宮外進展(卵巣転移、腹膜藩種、膣壁転移など)です。
手術前に子宮体部に限局するⅠ期と思われていても、これらのリスク因子が陽性であればⅢ期になり、術後化学療法が必須です。
場合によっては膣腔内照射などの放射線治療も必要。

今回の場合、これらの強いリスクがないⅠa期であるため、術後治療をしなくても90%前後の治癒率が期待できます。
しかし、担当医は、がんの大きさが5センチと大きく、リンパ管浸襲が3+だったので不安を感じているのです。
担当医が真に安心と思う場合には化学療法の必要性についての話はまず、しないと思います。
再発の不安が多少ともある場合、患者さんの自由意志による選択を求めることが多いです。

質問

抗がん剤治療を受けた方が良いのでしょうか?

回答

Ia期で顔つきも悪くないということで、再発リスクは低いと思われます。
補助療法なしでも85~90%は大丈夫と思いますが、補助化学療法をすることで、安全性の確立は10%近く改善すると思います。
今回のがんの顔つきが悪くないと言うことから、抗がん剤に対する感受性も期待できると思いますので、私としては補助化学療法(TC療法)を受けることをおすすめしたいと思います。
がん電話相談 平成26年1月21日、産経新聞。

関連記事

no image

潰瘍性大腸炎は放射線治療の照射で悪化し穿孔を起こす恐れ

68歳男性です。 3か月前、PSA値4

記事を読む

no image

原発性マクログロブリン血症の貧血-Hb値10未満,血小板減少-10万未満,寝汗,体重減少,リンパ節腫大,脾腫

80歳の男性です。 数年前から人間ドッ

記事を読む

no image

化学療法で乳房を温存しリンパ節郭清を省略できる?

質問 術前化学療法でリンパ節郭清を省略は

記事を読む

no image

無症状の甲状腺がんを手術したくない。経過観察でもいい?

41歳の娘は健康診断のオプションで測定し

記事を読む

no image

睾丸のがんで脳に転移、髄注で激しい頭痛やめまい

45歳の男性です。 半年前睾丸に違和感

記事を読む

no image

明細胞がんは抗がん剤が効かない性質。省略でもいい?

質問 45歳の女性です。 大きさ

記事を読む

no image

肺腺癌は抗がん剤2剤併用療法を4クール、PD1は臨床試験中

68歳の男性です。 1年前、肺腺癌ステ

記事を読む

no image

中間リスク群で骨髄移植するべき?兄弟間でHLA一致

質問 中間リスク群で骨髄移植するべき?

記事を読む

gvhd

白血病の新しい治療法。間葉系幹細胞はドナーのリンパ球から攻撃されない

白血病の新たな細胞医療、2015年9月承

記事を読む

no image

心臓にリスクの甲状腺がんの手術は様子を見るのも間違いではない

79歳の父は1年4ヶ月前、胃がんで胃全摘

記事を読む

動悸のナツメグ中毒 5g以上で危険
約8時間後に嘔吐、震え、幻覚症状、興奮、動悸のナツメグ中毒

ナツメグはニクズクの種子を乾燥させたもの。 一度に大量に摂取すると、

水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?
水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?

前回の記事に続き、めまいが簡単に治る方法です。 まっすぐ歩けない

1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?
1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?

原因不明のめまいとは、 微量の耳石が剥がれるなど画像に移らないと

インスリンは自分でお腹などに注射を打って、血糖を無理やり下げる注射です
レベルの低い病院の医療事務は自己注射血糖測定の計算ができない

在宅自己注射の血糖自己測定加算。 2型は60回までですが、 1

実験結果:サウナ一週間で脳の血流量が向上する
高齢者のやる気低下にはサウナ。子供が勉強する気がないにも試したい

認知症のケがある人は、 ●やる気がない人 ●途中であきらめる人

→もっと見る

PAGE TOP ↑