前立せんがん全摘出後の尿漏れは肛門を締める尿を中断する訓練

62才の男性です。
前立せんがん全摘出後の尿失禁で苦しんでいます。
1年前PSA値7.5で生検を行い、16本中3本からがんが見つかり、前立せんがんと診断されました。
グリーソンスコアは3+3=6でした。
半年後、腹腔鏡で前立せんを全摘術を受け、術後半年たちましたが尿失禁で苦しんでいます。
最初の2か月間は排尿のコントロールはまったくできませんでした。

3か月過ぎたころから夜間には最大300㏄程度膀胱に尿が溜まるようになり、起き上がってトイレまで我慢できます。
しかし、昼間は紙おむつを使用しています。
このような状態で改善する見込みはあるのでしょうか?

回答 尿漏れ対策に尿を貯める訓練とは?

夜間は膀胱に尿がたまり、トイレまで我慢できるようになったということですので改善する可能性はありますし、訓練次第でよくなっていきます。
歩いたり走ったり、急に立ち上がったりするとき、肛門括約筋が緩みやすいので、意識して締めないとコントロールできません。
肛門括約筋の訓練は、肛門を締める体操を朝昼晩100回づつ、1日300回は行ってください。

加えて、夜間尿がたまったとき、トイレで中断訓練を2~3回行います。
これはなかなか有効です。

質問 手術は?

人工尿道括約筋手術は考えなくてもいいのでしょうか?

回答 肛門を締める尿を中断する訓練をしましょう

あと半年は肛門括約筋体操と尿を中断する訓練を頑張ってください。
さらに尿が漏れてもいいのでよく歩くこと。
歩きながら肛門を締める訓練を行うことです。
症状が重いので普通の人より時間がかかるかもしれません。

2年間ぐらいは改善していく可能性がありますので、諦めないで訓練してください。
人工尿道括約筋は必ず成功するとは限りませんし、100%止まるわけではありません。
逆に化膿して取り出さなくてはならないこともありますので慌てることはないでしょう。

3つの肝臓の影、何を意味するのか
肝膿瘍の原因は大腸がん。肝臓への道は肝動脈、胆管、門脈の3つ

熱っぽいと言っていたが田んぼを耕していたら倒れた 熱で意識がもうろう

頭部MRIで感染性心内膜炎で違和感がある
意識がない脳梗塞で抗生剤かステロイドパルスか?自発呼吸無し、対光反射消失

意識がない。ドクターGらしい主訴でした。 部屋がちらかっている

no image
無症状の甲状腺がんを手術したくない。経過観察でもいい?

41歳の娘は健康診断のオプションで測定した腫瘍マーカー「抗P53抗体」

no image
食道がんで胃ろう、ステントで食事。自分で食事も期待

87歳のおばは1ヶ月前に食道がんと診断されました。 腫瘍が食道をふさ

no image
色でわかる目の下のクマの対処法。青い?茶色い?黒い?

色でわかる目の下のクマをタイプ別で対処しよう。 クマ=隈とは、「陰・

→もっと見る

PAGE TOP ↑