「 耳鼻科、耳鼻咽喉科 」 一覧

鼻づまりを手術で治す 集中力低下 睡眠の質 匂い

鼻づまり、集中力低下、睡眠の質が落ちるが鼻の曲がりが原因であれば手術で改善します。 耳鼻科で治った例: 30年間の気になる鼻づまりを鼻の手術で改善。匂いも戻った。 東京慈恵会医科大学 耳鼻咽喉科

続きを見る

口呼吸を鼻呼吸にする方法,顔の筋肉

口呼吸だと喉が渇く。 通常、喉の粘膜濡れているのですが、乾くとウイルスが入りやすくなる。 口呼吸は口の中が乾燥してウイルスや病原菌が浸入しやすくなる。 鼻は鼻毛についたり、鼻は通っても乾燥し

続きを見る

微熱があり鼻づまりでも鼻水が出ない病気は膠原病の疑い

青っぱなのような水、微熱、鼻づまりなのに、鼻をかんでも鼻水が出ない。 歯の痛み、歯茎の痛み関節痛。 歯医者に行っても整形外科に行っても原因不明。 だが怖い病気の前触れだった。 病名はウェジ

続きを見る

鼻づまりと鼻ポリープの症状、特徴、手術

鼻づまりと鼻ポリープは慢性副鼻腔炎によるもので、手術で治療します。 東京慈恵会医科大学 鴻信義 おうとりのぶよし 耳鼻咽喉科 NHKの今日の健康の感想です。 鼻ポリープは副鼻腔の粘膜が炎

続きを見る

花粉は加湿器の水分で下に落ちる、対策

日本医科大学附属病院 耳鼻咽喉科 後藤 穣 花粉症は他のアレルギー疾患をひどくする可能性がある アレルギー連鎖の原因になる。 花粉症対策マニュアル2003 どうして花粉症になるの?

続きを見る

良性発作性頭位めまい症と訓練。みなと赤十字病院

めまいの救急は7割が耳鼻科で治る! なでしこジャパンの澤ほまれが悩まされた「めまい」。  8000人を救った名医の治療法が紹介されました。 ある日突然めまい。 頭の中に起きた障害と考える。

続きを見る

耳管狭窄症という病気の診断と治療

耳鳴り・耳詰まりが治らない。 48歳男性、2年前から「キーン」という耳鳴りや耳が詰まった感じがし、耳鼻咽喉科で耳管狭窄症と診断されました。 薬を飲んでいますがよくなりません。 酷いときは体がふら

続きを見る

大阪市立大学病院の詳しいメニエール病の説明

大阪市立大学病院(大阪市阿倍野区、天王寺駅の近く)では、 最新のCTによる立体的な画像診断法を導入し、早期発見に力を入れている。 内耳の構造 内耳は、カタツムリのような形をしていて、音を

続きを見る

メニエール病の原因と特徴と治療法

国の特定疾患、難病に指定されているメニエール病は、耳の奥にある内耳の障害によって激しいめまいや難聴が起き、日常生活に支障をきたす病気。 病院にいっても、単なるめまいや、耳鳴りと判断されることも多い。

続きを見る

のどが腫れて熱が出やすい原因

小さい頃からのどが腫れて熱が出やすい。 喉から始まりどんどん悪くなる。 熱が出ている、喉が痛いのは炎症であることは間違いない。 形が似ているから扁桃とはアーモンドという。 扁桃は六箇所あり

続きを見る

結核はレントゲン画像に5円玉の空洞病が特徴
結核の発病と診断、検査と治療、発病予防対策

結核菌保有人数は推定2000万人。 感染した人1割が発病すると考えら

認知機能の軽度障害の特徴
統合失調症の女子高生JK16歳の症状とは?

統合失調症は精神疾患の一つです。陰性と陽性の症状があります。 陽

no image
卵巣がん1年未満の多発転移では抗がん剤治療も効果なく手術も困難

48歳の女性です。 1年前卵巣がんステージ4と診断されました。 肝

no image
がん細胞の増殖能力を示すKi67値が低いと抗がん剤は不要?

28歳の女性です。 左乳房に最大3センチの腫瘍が4つ見つかり、浸潤性

no image
前がん病変の大きさは10ミリ近くになると早期の肺がんの可能性

54才女性です。 1年半前、胸部レントゲンで肺に影があり造影ctを受

→もっと見る

PAGE TOP ↑