「 女性の癌・乳癌・子宮癌など 」 一覧

乳癌入門、若い女性の乳がんを見つけるには?

乳癌になりやすい人 40代後半~50代がピーク 初潮が11歳以下 閉経が55歳以上 初産が30歳以上、出産していない 飲酒、喫煙、肥満 7割がエストロゲンという女性ホルモンが関係し

続きを見る

卵巣がんI期であれば抗癌剤を省略

65歳の女性です。 健康診断で卵巣の腫れが見つかりMRIとCTで4.7センチのブレンナー良性腫瘍と診断され2ヶ月前に両卵巣と子宮の摘出手術を施行。 術後病理検査の結果、卵巣がん高異型度漿液性腺癌と

続きを見る

子宮頸がん検診結果の読み方

子宮頸がんは子宮の入り口である子宮頸部から発生する癌で、原因は多くの場合性交渉によるヒトパピローマウイルス(HPV)の感染が原因。 毎年約1万人が罹患し、2015年は約2700人が死亡した。 20

続きを見る

卵巣と卵管のがん予防の遺伝子検査の流れと金額

卵巣と卵管のがん予防の遺伝子検査の流れと金額 アンジーことアンジェリーナ・ジョリーが「がん予防」で卵巣、卵管を摘出する手術をしました。 日本での検査の金額は25万円ぐらいだそうです。 日本で

続きを見る

ルミナールタイプの判断基準、抗がん剤治療はしたほうがいい?

質問 私の癌はリスクの高い乳がんですか? 34歳女性です。 乳がんステージⅡaで右乳房の全摘手術を受けました。 浸潤性乳管癌で、大きさは2.3センチ、グレードⅠ、ホルモン受容体は強陽性、HE

続きを見る

乳がんのリスクが高いと言われる人、見つける方法

麻木久仁子さんは48歳で、右手右足にしびれ4年前脳梗塞。 血液がさらさらになる薬を飲んでいる。 脳梗塞は、脳に血栓がつまり血液が流れなくなり脳細胞が壊死する病気。 若年性脳梗塞は30~50歳の若

続きを見る

乳がんの治療の種類、局所治療と全身治療がある

女性の癌で最も患者数の多いのが乳がん。 国立がん研究センターが7月に発表した予測では、新たに診断される2014年の患者数は8万6700人に上るとされる。 患者は30歳代高判から急激に増加し、40歳

続きを見る

ノルバデックスは子宮内膜症の悪化が副作用。乳癌術後のホルモン治療

質問 44歳の女性です。 右乳房の部分切除術を受けました。 ステージⅠ、大きさは1.4センチ、リンパ節、多臓器への転移はありませんでした。 ホルモン受容体は陽性でHER2は陰性、Ki-67

続きを見る

男の乳がんもしこりでわかる。女は出産と母乳で癌になりにくくなる

乳がんは男でもなります。 日本人女性14人に1人がかかる乳がん。 年間200人ぐらい男性が乳がんと言われている。 さわればすぐにわかるしこりが特徴です。 男性でもマンモグラフィーできます。

続きを見る

乳癌術後ホルモン治療で生理が止まる止まらないは関係ない

乳癌術後の治療について、平成26年2月18日の産経新聞生活欄より。 ki67はがんの増殖活性を見る検査で、抗がん剤を選択する理由の一つになります。 質問 ki67が25%で抗がん剤治療をしなく

続きを見る

子宮体癌Ia期の高単位黄体ホルモン療法、成功するポイント

がん電話相談で子宮体癌Ia期の高単位黄体ホルモン療法の質問です。 産経新聞平成26年2月4日の生活欄よりです。 質問 28歳の女性です。9ヶ月前、子宮体癌Ia期と診断されました。 既婚

続きを見る

no image
子供の記憶力とやる気が上がる七田チャイルドアカデミー

子供の記憶力が上がるツボで、七田チャイルドアカデミーが紹介されていた。

尿路結石をバスケットカテーテルでつまみだす
尿路結石になりやすいSEや建築現場、営業マン、運転手

尿路結石について。 尿路とは、腎臓、尿管、膀胱、尿道が含まれてい

no image
子宮頸がん0期の手術後再発する確率6%

37歳の女性です。 3年半前、子宮頚部上皮内がん(0期がん)で円錐切

親の介護でおむつを強く締め付けるのは可愛そうではない
親の介護でおむつを強く締め付けるのは可愛そうではない

家で親を介護するものにとって一番大変なのが排泄ケア。 おむつをつける

no image
絹ごし豆腐より木綿の方がマグネシウムが多い

豆腐の高血圧予防改善効果が武の健康番組でやっていました。 豆腐に

→もっと見る

PAGE TOP ↑