無意識に胸を触ると左肩がこるは心筋梗塞のサインだった

公開日: : 最終更新日:2015/01/02 循環器内科

心臓病(狭心症、心筋梗塞)は日本人の死因2位。

急性心筋梗塞による死亡場所

搬送前死亡 38.4%
生存退院 57.5%
院内死亡 4.2%
心臓は発作の前にサインをなにかしらの出している。

心臓が送り出す血液量

心臓は1拍動で約80ml(コーヒーカップ1杯程度)
1分間に約70回拍動する。
24時間でドラム缶40本分(約8トン)
1ヶ月 奈良の大仏1体 約240トン
(鎌倉の大仏 約121トン 約15日分)

なぜ心臓のサインに気づけないのか?

健康診断で中性脂肪 コレステロール悪くても放置していた
ぎゅーっと締め付けられるような痛み。
左冠動脈がつまった心筋梗塞だった。
その時気づいたこと、半年ぐらい前に胸に違和感、胃酸が上がるむかつき感が心臓からのサインだった。
なぜ心臓のサインに気づけないのか?

大阪警察病院 循環器内科 上田先生
安久工機 東京都 大田区
医療機器のサンプルを作る会社、約45年間人工心臓の開発に携わる。

原因は血管が詰まること、原因は?

心臓は重労働。多くの栄養と酸素が必要。
それほど重要な働きをしているのに、冠動脈の直径は2~3ミリで3本。
詰まるとすぐに心筋の壊死が始まる。
詰まる原因はプラーク。
コレステロールなどの脂が 血管壁の内側にたまってコブができたもの。

狭心症はプラークによって血管が細くなるが詰まってない心筋に十分血液を供給できない状態。
心筋梗塞は血管が完全につまり血流が滞り心筋が壊死した状態。

プラークが溜まった血管壁は破れやすい。
日本大学 藤沢キャンパス 関先生

血液凝固因子 大切な血液を体外に出さないよう、血小板とともに血液を固めかさぶたを作る。
プラークが破れると、血管内でも血液を固める。それが血栓になる。
それで血管が詰まる。

心筋梗塞になると約3時間で詰まった血管の先の筋肉の半分が壊死してしまう。
入院した半数は前ぶれなく突然発症している。
残りの半数は数日~数ヶ月前に胸部中心の始めての症状が繰り返し現れている。

家族だから気づける無意識に胸を触るなど

3ヶ月前から自転車に乗っていて胸がぽわーんとなった。
胃のむかつき、吐き気、逆流性食道炎に似た症状があった。
原因は食道の位置。
場所も脳への刺激信号も似ているため脳が勘違いしやすい。
息切れが少し出る。運動不足かなという程度。
助けになるのが家族の目。
家族だから見つけられる心臓のサイン。
胸を握っていた。
知らずに胸を触ったりする。
そんなに頻繁にさわるなら病院に行ったほうがいいといわれた。
自分では気にしていなかったが胸をさわっていた。

見逃しがちな心臓のサイン

無意識に胸を触る

痛い部分をさすったりつかんだりすると痛みが和らぐため手を当ててしまう。

左肩だけがこる

左肩と心臓の知覚神経の回路が似ているため、心臓が間違う。

動作が遅い

胸痛などが出ないように無意識にゆっくり動いてしまう。

そのほかにも

冷や汗、気分不快、首やアゴの違和感、恋のときめき
いつもよりよく疲れる、忙しかったから。
階段で息切れする、運動不足だし、という自己判断が危険。

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑