高血圧の変動、構造、動脈硬化、仮面高血圧について

公開日: : 循環器内科

まずは血圧のリズムを見ることからはじめます。
24時間血圧測定器というのがあり30分ごとに測れるものがあります。
医療機関で使用されています。
自治医科大学 苅尾 七臣 教授(かりお かずおみ)
循環器内科(高血圧の診断、治療が専門)
高血圧治療は生活リズムの改善から

血圧の平均は135です。
平均が135以上なら高血圧と考えます。

正常血圧のリズムというのがあり、
起きて活動すると血圧はあがっている、睡眠中は低く、起きるとまずあがります

血圧はなぜ変動する?

自律神経と副交感神経の切り替わりがあるからです。

昼 交感神経

 血圧をあげる、心拍数上げる、体を活動的にする
 臓器に血流を届ける、活発になります。

夜 副交感神経

 血圧を下げる、心拍数を下げる
 寝ると、臓器は血液を必要としない、休む必要がある

関連記事

no image

自分の心臓弁を修復する心臓手術が大阪市立総合医療センター

大阪市立総合医療センターの僧房弁修復手術

記事を読む

no image

閉経に伴うホルモン低下の異型狭心症の症状

22年間原因不明の顔のほてり、 更年期

記事を読む

no image

糖化は骨が茶色になる骨質の違い、焦げ

人には2つの寿命がある。 日本人の平均

記事を読む

no image

足の血管を増やす歩き方、閉塞性動脈症

閉塞性動脈硬化症と脊柱管狭窄症の違い

記事を読む

卵円孔をふさぐ手術

片頭痛は心臓の穴で脳梗塞が原因だった

27年間悩まされた片頭痛が1時間の手術で

記事を読む

no image

風邪ひいて急性心不全、原因は薬を勝手に中断

心不全とは 心臓の機能が低下して十

記事を読む

no image

不整脈の原因と飛ぶ、早い、遅いのタイプ

心臓は弱い電気を発生させて収縮している。

記事を読む

no image

心房細動でできる血栓は巨大、脳に飛ぶと詰まる

兵庫医科大学の循環器内科、増山先生。

記事を読む

no image

高コレステロール動脈硬化の原因は甲状腺ホルモンの不足が1割

甲状腺は脂質異常症の原因にも。 コレス

記事を読む

no image

狭心症、治療方法の選択、再発の危険性と手術

今日の記事は心臓を守る狭心症対策です。

記事を読む

no image
T3尿管癌で腎尿管全摘、補助化学療法をします

70歳の男性です。 9ヶ月前人間ドッグの尿検査で異常があり泌尿器科を

no image
腸漏れの原因は?腸から血液に細菌が流れる?

明日のたけしの健康番組、腸漏れという言葉がでてましたね。 テレビCM

no image
卵巣がんI期であれば抗癌剤を省略

65歳の女性です。 健康診断で卵巣の腫れが見つかりMRIとCTで4.

1センチ以下の膵臓癌を発見できる方法、膵臓がん確定は?
1センチ以下の膵臓癌を発見できる方法、膵臓がん確定は?

膵臓癌の5年生存率を上げる尾道プロジェクトがNHKで紹介されていました

no image
食物アレルギーとかぶれの違い

食物アレルギーは食べると全身に反応 かぶれは触った皮膚にだけ反応が出

→もっと見る

PAGE TOP ↑