片頭痛は心臓の穴で脳梗塞が原因だった

公開日: : 最終更新日:2016/02/11 循環器内科

27年間悩まされた片頭痛が1時間の手術で治った例。
長年悩まされた片頭痛は脳梗塞が原因だった。
普通は原因になることはないが、もしかすると心臓に原因があるかもしれない。

脳梗塞になる一般的な要因に当てはまらない場合は心臓に原因がある場合がある。
岡山大学の赤木先生。

心臓に穴が開いているかもしれません

卵円孔という、胎児、赤ちゃんの頃あいている心臓の穴。
5人に1人あいたまま大人になる。
あいていることで体力の低下や血の塊(血栓)をつくることも。

頚食道心エコーで検査

心臓の裏から撮影する。
穴が開いているので右心房から左心房へ血液が流出。
穴をふさぐことで片頭痛を改善できるかもしれない。
(片頭痛の場合、脳梗塞を起こしたときに使う検査)

片頭痛の原因

卵円孔をふさぐ手術
体をめぐってきたセロトニン(神経伝達物質)が穴から脳へ行き、痛みを感じてしまう。
卵円孔をふさぐ手術をする。
閉鎖弁は心臓の動きに合わせて収縮する。
カテーテルの先につけて足の静脈から心臓まで通し、卵円孔まで穴を閉鎖する。
一生つけたままで大丈夫。

心臓を止めることなく閉鎖栓わずか1時間で閉じた。

関連記事

no image

心房細動でできる血栓は巨大、脳に飛ぶと詰まる

兵庫医科大学の循環器内科、増山先生。

記事を読む

no image

糖化は骨が茶色になる骨質の違い、焦げ

人には2つの寿命がある。 日本人の平均

記事を読む

看護師の高血圧、夜のストレスは引継ぎ、申し送り

看護師の高血圧、夜のストレスは引継ぎ、申し送り

高血圧には自分のタイプにあう薬を。 自

記事を読む

no image

心臓手術の種類と成功率が高い病院選びの目安

心臓は全身に血液を送る臓器で生命の維持に

記事を読む

no image

不整脈、アブレーション手術の大阪市立総合医療センター

大阪市立総合医療センターには全国で唯一の

記事を読む

no image

不整脈の原因と飛ぶ、早い、遅いのタイプ

心臓は弱い電気を発生させて収縮している。

記事を読む

no image

足の血管を増やす歩き方、閉塞性動脈症

閉塞性動脈硬化症と脊柱管狭窄症の違い

記事を読む

no image

風邪ひいて急性心不全、原因は薬を勝手に中断

心不全とは 心臓の機能が低下して十

記事を読む

no image

心房細動抗凝固薬の新薬は食事制限はなしで血液検査もたまにでいい

心房細動を見つけるためには 1,定

記事を読む

no image

老化とAGE-老け顔が早死にする原因

老け顔、顔が老けるのは年齢だけが原因では

記事を読む

結核はレントゲン画像に5円玉の空洞病が特徴
結核の発病と診断、検査と治療、発病予防対策

結核菌保有人数は推定2000万人。 感染した人1割が発病すると考えら

認知機能の軽度障害の特徴
統合失調症の女子高生JK16歳の症状とは?

統合失調症は精神疾患の一つです。陰性と陽性の症状があります。 陽

no image
卵巣がん1年未満の多発転移では抗がん剤治療も効果なく手術も困難

48歳の女性です。 1年前卵巣がんステージ4と診断されました。 肝

no image
がん細胞の増殖能力を示すKi67値が低いと抗がん剤は不要?

28歳の女性です。 左乳房に最大3センチの腫瘍が4つ見つかり、浸潤性

no image
前がん病変の大きさは10ミリ近くになると早期の肺がんの可能性

54才女性です。 1年半前、胸部レントゲンで肺に影があり造影ctを受

→もっと見る

PAGE TOP ↑