C型肝炎の治療期間、3薬併用の特徴

公開日: : 最終更新日:2014/04/22 肝臓内科、肝臓外科

C型肝炎の新薬、従来薬と併用で副作用少なく高い効果。
従来の治療薬2薬と併用で高い効果が期待される。
別の新薬も開発中だが、待てば年齢も上がり肝がんのリスクも高まる。
今ある最良の治療法を選択するのがいいだろう。

C型肝炎の自覚症状

健康な人が通常感じる症状と大きな違いがない。
食欲がない、体がだるく、疲れやすい
さらに進行すると、手のひらが赤くなる。

C型肝炎感染後の自然経過

C型肝炎ウイルス感染
急性肝炎 約30% 自然治癒
慢性肝炎 0.2%/年 自然治癒
慢性肝炎の約70%が肝硬変
肝硬変の7%/年 が肝癌(初感染後30~40年)

3薬併用による治療の特徴

  • 初めて治療する難治性患者でも9割はウイルスが消える
  • インターフェロンが効きにくい患者や過去に治療して再熱した患者にも有効
  • 副作用は貧血や白血球の減少、発熱など2薬併用の時と同様
  • シメプレビル特有の副作用は治験で確認されていない

治療期間の比較

2薬による治療 ペグインターフェロン週1回注射 12ヶ月
2薬による治療 リバビリン1日2回、飲み薬 12ヶ月

新しい3薬治療 ペグインターフェロン週1回注射 6ヶ月
新しい3薬治療 リバビリン1日2回、飲み薬 6ヶ月
新しい3薬治療 シメプレビル1日1回、飲み薬 3ヶ月

ウイルスが消えた人の割合

初めて治療する人

3薬治療89% 2薬治療57%

2薬治療が効果がなかった人

3薬治療51%

2薬治療後、再びウイルスが現われた人

3薬治療90%

C型肝炎治療費の助成

世帯の区市町村民税(所得割)の年額  月の自己負担
23万5000円未満※年収約800万円未満・・・1万円まで
23万5000円以上※年収約800万円以上・・・2万円まで

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。
朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が

no image
職業病、爪の上、第一関節の手前に腫れ、手や指に力が入らなくなった

外来患者月3500人~4000人、入院250名ぐらいを一人で病名入力し

no image
救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

no image
食事料70才以下で限度額エは1食460円、説明してほしいよね

入院担当じゃないとすぐど忘れしますが、 食事料の1食の金額

舌咽神経と迷走神経がどこを走っているか
喉に詰まらせ窒息・意識消失 骨が溶ける悪性外耳道炎 糖尿病 透析患者

ご飯の前、糖尿病でインスリン注射を自分のお腹に打っている にゅう麺(

→もっと見る

PAGE TOP ↑