血圧を下げるために40~41度のお湯に5~10分間つかるの?

血圧を下げるために40~41度のお湯に5~10分間つかるの?
NO(一酸化窒素)は血管の内皮細胞から分泌される。
NOは高血圧から体を守る働きがある、血管を拡張させしなやかにする。
腎臓の動きを活発にして塩分を排出しやすくる。
男性も分泌している。

認知症と深部体温と睡眠の質について

NOを増やす方法は体内温度を一度上げること

体温には皮膚体温と内臓などの体内の温度深部体温がある。
深部体温を一度上げると全身の血流量が増えて流れが速くなる

40~41度のお湯に5~10分間つかると体内温度が一度上がる。
肩までつかり、上がったら水分補給を忘れないこと。
額に汗をかくのが深部体温が上がった証拠。

ちなみにお風呂に入ると血圧が上がるのでは?
一般的には熱いお風呂には長時間入らない方がいいと言われています。
熱いお風呂に長時間入ると疲れてしまうからです。
もし疲れを取りたいならば、汗をかくまでにとどめておきましょう。
これなら簡単です。

疲れがとれる方法、鶏肉、窓を開ける、41度のお風呂