LPS 認知症の原因物質を減らす方法はハチミツと歯磨き

公開日: : 最終更新日:2018/03/13 家庭の医学

LPSは強い口臭(生ごみ臭)が特徴の認知症の原因。
口腔内の悪玉菌。

LPSにより炎症が発生した細胞の炎症を50%抑える効果があるのがハチミツ

LPSにより炎症が発生した細胞の炎症を50%抑える効果があるのがハチミツ
はちみつに含まれるフラボノイドが効果がある。

主に植物に含まれる強い抗菌力をもった物質。
大豆ならイソフラボン
緑茶ならカテキン
ブルーベリーならアントシアニン
これも代表的なフラボノイド。
4000種類あるうちの、はちみつに含まれるフラボノイドが有効である。

LPSの働き

体内でLPSの動きが活発に炎症を沈め元通りにする。
フラボノイドを持つプロポリスがハチミツ。

LPSは口腔内の悪玉菌が原因なので、歯磨きでこれを減らすことも重要。
武の番組の調査では、
毎日朝昼寝る前の歯磨きに加え、大さじ一杯のはちみつを食べることで、LPSの減少(口の臭さが軽減)した。

自分も口が生ごみ臭いときは、歯磨きとハチミツを試してみようと思います。
口臭減少にも繋がるということでよい情報だと思いました。

関連記事

皮つきピーナッツを、1日10~15粒(薄皮付きで食べる)+1日10分程度のウォーキングで効果はある

脳のゴミ出し力!皮つきピーナッツが認知症予防になる、たけしの家庭の医学より

脳のごみとはたんぱく質が溜まったものでア

記事を読む

no image

糖尿病とアルツハイマーを両方予防する方法、高齢者13倍

1999年から2011年に特に増えている

記事を読む

ブルーチーズが血管若返り?白い血の正体は油、食後高脂血症

ブルーチーズが血管若返り?白い血の正体は油、食後高脂血症

高脂血症という病気は、中性脂肪が分解され

記事を読む

no image

腸漏れの原因は?腸から血液に細菌が流れる?

明日のたけしの健康番組、腸漏れという言葉

記事を読む

no image

リンが原因の膝の痛み、骨折

治らない膝の痛みで1年動けなかった。

記事を読む

no image

不眠は扁桃体が原因?病名はパニック障害だった

眠りが浅い、すぐ色んな物音で目が覚めてし

記事を読む

no image

血管年齢が3歳~5歳若返る飲み物は何?LTPが話題

平成26年10月27日の産経新聞の生活欄

記事を読む

PET検査とは?がん検診の受診時期

PET検査とは?がん検診の受診時期

がんは早期発見早期治療が必要 1cmぐ

記事を読む

電車の中でインフルエンザが移りにくい場所

電車の中でインフルエンザが移りにくい場所

ガムでインフルエンザの予防ができます。

記事を読む

no image

若い20代女性の原因がわからないめまい

原因がわからないめまいの症状、どこに行っ

記事を読む

no image
急性期一般入院料234567での在宅復帰率

急性期入院料1のみが施設基準で8割を満たすとある。 それ以外は提出義

熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相
熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相

仕事で忙しいから、一番高熱のピークで病院行かず、 風邪ひいた後の

no image
受付時間からピポットテーブルと統合機能で各日付の医師別患者数を出す

エクセルが手入力の早さに負けた日・・・ 病院の患者数。 過去3

no image
銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。 テレビ番組で女の子が銀杏中毒に

尿が赤い、泡、10回、寝ている時に4~5回で腎不全の可能性
限界を超える運動で横紋筋融解症。茶色いコーラ色の尿

フィットネスで お腹のたるみ、お腹の膨らみ。 茶色い尿。 血中ミ

→もっと見る

PAGE TOP ↑