ブルーチーズが血管若返り?白い血の正体は油、食後高脂血症

公開日: : 家庭の医学

高脂血症という病気は、中性脂肪が分解されず血液中に残っているのが高脂血症。
放置すれば心筋梗塞や脳梗塞の原因になる動脈硬化を引き起こす。
発症リスクは3倍。
結構診断で異常がなくてもほっとけない。

検査で異常がなくても白い血の人がいる。
それが食後高脂血症。

食後数時間、血糖値が高い状態のこと

習慣化すると動脈硬化が進行する。

運動不足で筋肉量がすくないと筋肉の基礎代謝が少ない。
脂肪を分解する力が少ない

運動不足だと脂肪がつきやすい。
糖質を取りすぎると脂肪がつく。

加齢により筋肉量が低下、若いころの食事量やカロリー量は多い。
運動不足+炭水化物は食後高脂血症の可能性があるので注意。

ブルーチーズで血管若返り

ブルーチーズが血管若返り?白い血の正体は油、食後高脂血症
血管 池谷先生が毎週食べているもの
血糖の急激な上昇を抑えるためサラダから
ピザ?
血管年齢が若い秘訣はブルーチーズだった。

ブルーチーズが血管若返り?
LTPはチーズ発酵食品などに含まれ血管の収縮作用がある。
高血圧の薬と同じ効果が期待できる。
ブルーチーズはオムレツやリゾットで血圧改善しましょう。

私の意見は、ブルーチーズは塩分が多い。
塩分は血圧を上げる。だから効果はあるの?って思うのだが。

関連記事

座っている間に溜まった脂肪が炎症物質を分泌、歩きだして活性化し痛くなる
総コレステロールが高い腰痛、腰椎硬膜外脂肪腫症

腰椎硬膜外脂肪腫症の英語と略語はLumbar Epidural L

no image
HBA1c白とGlu赤で境界型糖尿病と病名をつける

HBA1c 境界型糖尿といれなくなった。 HBA1c (3つ赤)が異

no image
原発性マクログロブリン血症の貧血-Hb値10未満,血小板減少-10万未満,寝汗,体重減少,リンパ節腫大,脾腫

80歳の男性です。 数年前から人間ドッグで貧血傾向に有り、 4ヶ月

子供が中耳炎を起こしやすい理由は耳管が水平だから
子供が中耳炎を起こしやすい理由は耳管が水平だから

中耳炎を起こしやすい理由は耳管が水平だから 子供の耳管は傾きが水

下の顎、顎が小さい人は舌が後ろにスペースがない
小顔や顎が小さい人はいびきをかく。横向きで寝よう

痩せている20代女性でも睡眠時無呼吸症候群になる。 寝ている間、呼吸

→もっと見る

PAGE TOP ↑