ブルーチーズが血管若返り?白い血の正体は油、食後高脂血症

公開日: : 家庭の医学

高脂血症という病気は、中性脂肪が分解されず血液中に残っているのが高脂血症。
放置すれば心筋梗塞や脳梗塞の原因になる動脈硬化を引き起こす。
発症リスクは3倍。
結構診断で異常がなくてもほっとけない。

検査で異常がなくても白い血の人がいる。
それが食後高脂血症。

食後数時間、血糖値が高い状態のこと

習慣化すると動脈硬化が進行する。

運動不足で筋肉量がすくないと筋肉の基礎代謝が少ない。
脂肪を分解する力が少ない

運動不足だと脂肪がつきやすい。
糖質を取りすぎると脂肪がつく。

加齢により筋肉量が低下、若いころの食事量やカロリー量は多い。
運動不足+炭水化物は食後高脂血症の可能性があるので注意。

ブルーチーズで血管若返り

ブルーチーズが血管若返り?白い血の正体は油、食後高脂血症
血管 池谷先生が毎週食べているもの
血糖の急激な上昇を抑えるためサラダから
ピザ?
血管年齢が若い秘訣はブルーチーズだった。

ブルーチーズが血管若返り?
LTPはチーズ発酵食品などに含まれ血管の収縮作用がある。
高血圧の薬と同じ効果が期待できる。
ブルーチーズはオムレツやリゾットで血圧改善しましょう。

私の意見は、ブルーチーズは塩分が多い。
塩分は血圧を上げる。だから効果はあるの?って思うのだが。

関連記事

no image

不眠は扁桃体が原因?病名はパニック障害だった

眠りが浅い、すぐ色んな物音で目が覚めてし

記事を読む

no image

血管年齢が3歳~5歳若返る飲み物は何?LTPが話題

平成26年10月27日の産経新聞の生活欄

記事を読む

電車の中でインフルエンザが移りにくい場所

電車の中でインフルエンザが移りにくい場所

ガムでインフルエンザの予防ができます。

記事を読む

no image

糖尿病とアルツハイマーを両方予防する方法、高齢者13倍

1999年から2011年に特に増えている

記事を読む

no image

リンが原因の膝の痛み、骨折

治らない膝の痛みで1年動けなかった。

記事を読む

no image

若い20代女性の原因がわからないめまい

原因がわからないめまいの症状、どこに行っ

記事を読む

壁が熱中症になる原因ってどういうこと?

壁が熱中症になる原因ってどういうこと?

クーラーをつけているのに部屋の温度よりも

記事を読む

no image

コレステロール悪玉と善玉の違い、長生き

コレステロールが高い低いと長生きは間違い

記事を読む

PET検査とは?がん検診の受診時期

PET検査とは?がん検診の受診時期

がんは早期発見早期治療が必要 1cmぐ

記事を読む

no image

会社の無料の健診や特定健診で病気を予防

健診の結果で重大なトラブルを防ぐ。役所の

記事を読む

no image
卵巣がん1年未満の多発転移では抗がん剤治療も効果なく手術も困難

48歳の女性です。 1年前卵巣がんステージ4と診断されました。 肝

no image
がん細胞の増殖能力を示すKi67値が低いと抗がん剤は不要?

28歳の女性です。 左乳房に最大3センチの腫瘍が4つ見つかり、浸潤性

no image
前がん病変の大きさは10ミリ近くになると早期の肺がんの可能性

54才女性です。 1年半前、胸部レントゲンで肺に影があり造影ctを受

足が細くなる!きなこで取れる体のむくみ。おおさじ3杯
足が細くなる!きなこで取れる体のむくみ。おおさじ3杯

体のむくみの原因は塩分。 塩分が多いと血液の塩分濃度を減らすため

0歳寝返りできない脳出血は虐待のサイン
トライエージ+で医者が警察を呼び、結果帰宅になった話

0歳寝返りできない脳出血は虐待のサイン 寝返りができない赤ちゃん

→もっと見る

PAGE TOP ↑