血管年齢が3歳~5歳若返る飲み物は何?LTPが話題

公開日: : 最終更新日:2015/07/07 家庭の医学

平成26年10月27日の産経新聞の生活欄に、血管の若さを保つLTPという記事が載ってました。
日本人の死因の上位を占める脳卒中や心筋梗塞。
いずれもカレイや生活習慣病などにより血管が硬くなることが原因で起こる。
予防には適度な運動やバランスのいい食生活が大事だが、乳酸菌が発行して作り出す「ラクトトリペプチド(LTP)」も有効な切り札の1つになりうる可能性を秘めている。


[トクホ]アミールS 毎朝野菜 200ml×24本

血管の健康度は「血管年齢」で表される。
軟らかくしなやかな血管ほど血管年齢は若いと言える。
LTPにはこの血管年齢を若返らせる働きがあることがわかっている。

血管年齢が3歳~5歳若返るカルピス


[トクホ]アミールS 200ml×24本

カルピスでは実年齢(平均42.3歳)に比べ、血管年齢が高めの人たちに、LTPが含まれた飲料(おそらくカルピスだろうけど)を飲んでもらい、効果を検証した。
その結果、開始時に平均61.2歳だった血管年齢は接種4週間で平均3歳、8週間で約5歳若返っていた。

こうした効果はLTPが血管内の一酸化炭素の量を増やす働きを持つから。
NOは血管を広げる作用があり、血管年齢の若さの維持にはかかせない物質。
また、LTPには特定の酵素の働きを妨げ、血圧上昇を抑える効果もある。

多くの種類があり、体によい機能が次々に確認されている乳酸菌。
高齢社会の頼もしい味方となっている。

他にこんな面白い記事もあります。

ヨーグルトで歯を磨くと歯周病菌が激減
便を移植で細菌性腸炎が薬なしで治る

関連記事

no image

不眠は扁桃体が原因?病名はパニック障害だった

眠りが浅い、すぐ色んな物音で目が覚めてし

記事を読む

no image

めまいの質問。風邪の後のふらつきが残るは前庭神経炎

めまいのここが聞きたいをNHKの今日の健

記事を読む

no image

糖尿病とアルツハイマーを両方予防する方法、高齢者13倍

1999年から2011年に特に増えている

記事を読む

認知機能の軽度障害の特徴

統合失調症の女子高生JK16歳の症状とは?

統合失調症は精神疾患の一つです。陰性と陽

記事を読む

no image

腸漏れの原因は?腸から血液に細菌が流れる?

明日のたけしの健康番組、腸漏れという言葉

記事を読む

no image

リンが原因の膝の痛み、骨折

治らない膝の痛みで1年動けなかった。

記事を読む

no image

救急車!失神で呼吸、倒れていた、お風呂で溺れた

救急車8分 到着するまでにできること。

記事を読む

ブルーチーズが血管若返り?白い血の正体は油、食後高脂血症

ブルーチーズが血管若返り?白い血の正体は油、食後高脂血症

高脂血症という病気は、中性脂肪が分解され

記事を読む

電車の中でインフルエンザが移りにくい場所

電車の中でインフルエンザが移りにくい場所

ガムでインフルエンザの予防ができます。

記事を読む

1枚のバスタオルで寝返り枕睡眠法

寝返り枕睡眠法。腹巻で腰痛が治る!

腰痛の原因になる睡眠時の姿勢。 寝返り

記事を読む

座っている間に溜まった脂肪が炎症物質を分泌、歩きだして活性化し痛くなる
総コレステロールが高い腰痛、腰椎硬膜外脂肪腫症

腰椎硬膜外脂肪腫症の英語と略語はLumbar Epidural L

no image
HBA1c白とGlu赤で境界型糖尿病と病名をつける

HBA1c 境界型糖尿といれなくなった。 HBA1c (3つ赤)が異

no image
原発性マクログロブリン血症の貧血-Hb値10未満,血小板減少-10万未満,寝汗,体重減少,リンパ節腫大,脾腫

80歳の男性です。 数年前から人間ドッグで貧血傾向に有り、 4ヶ月

子供が中耳炎を起こしやすい理由は耳管が水平だから
子供が中耳炎を起こしやすい理由は耳管が水平だから

中耳炎を起こしやすい理由は耳管が水平だから 子供の耳管は傾きが水

下の顎、顎が小さい人は舌が後ろにスペースがない
小顔や顎が小さい人はいびきをかく。横向きで寝よう

痩せている20代女性でも睡眠時無呼吸症候群になる。 寝ている間、呼吸

→もっと見る

PAGE TOP ↑