会社の無料の健診や特定健診で病気を予防

公開日: : 家庭の医学

健診の結果で重大なトラブルを防ぐ。役所の担当者は健診結果のこんなところを見ている。
尼崎市役所健康支援推進担当の保健師、野口緑さん。

この尼崎市の野口緑さんは、以前NHKのためしてガッテンで人工透析を食い止める取り組みが紹介されていた方です。
腎不全などの患者の人工透析までいかないように指導することで、税金の節約にもなると言う考え方の方です。
医療にはすごい税金が使われますからね。健康な方には不公平ですからすばらしい取り組みです。
腎不全の患者の人工透析を食い止める兵庫県尼崎市の取り組みがNHKで紹介されてました

血管は以下のように健診結果から段階化できる

潜在的に進行する段階(血管はいい状態であるが血液の中に糖や油 脂質異常 血管が痛み始める段階)
血管の変化(動脈硬化が進んだり壁が分厚くなる)
健康障害(脳卒中、心筋梗塞、腎不全などの重篤な病気を発症)

脳や心臓、腎臓は太いところから急に細い血管に入ります。
ですから、脂質や高血圧から病気をあくまで予想できるのです。

例えば健康診断の結果から読み取れる例

脳は 脳卒中 >眼底検査
心臓は 心筋梗塞 >心電図
腎臓は 腎不全 >尿たんぱく、血清クレアチニン、eGFR

眼底検査 網膜の写真をとる 網膜の血管は脳の法にいく 眼球の底に走っている 脳の血管を推測できる

網膜動脈の血管が悪いと、毛細血管が悪いと、脳も悪いのではないか。

心電図 心臓に栄養を送る冠動脈 心臓は血管が悪くなると波形に異常

これは所見や評価を見るしかない。

腎臓 腎臓の血管は糸球体で老廃物をろ過する 毛細血管

尿たんぱく

 栄養分 おしっこに捨てることはしないが、腎臓が悪くなると、+だと腎臓機能が落ちている可能性がある。

血清クレアチニン

 血液の中の老廃物のこと、血液の中に老廃物が増えるということは、腎機能が低下している可能性がある。
 男性1.05以上、女性0.8以上で、注意です。
 クレアチニン、筋肉の燃えカスを見ているということ。
 特定健診には必ず入っていることではない。是非人間ドックで追加しては?

eGFR

 計算式で出した、糸球体ろ過量 わかりやすくいえば、
 90 腎機能軽度低下
 60 腎機能の中程度低下
 30 腎機能の高度低下
 15 腎不全 透析期 人工透析ライン
 腎機能は年齢とともに落ちる 病気でないと90歳ぐらいでは透析は必要がない
 でも問題がある人は低下量が急。
 血圧が高い、血糖値が高い、改善が必要

こちらのページにeGFRの見やすい表があります。

この病気へ移行する段階を予想するためには以下の表が有効です

潜在的に進行  血管が痛み始める  血管の変化     健康障害
●身体計測    ●脂質        ●腎機能        ●脳卒中
身長         中性脂肪      尿たんぱく        ●心筋梗塞
体重         HDL        血清クレアチニン    ●腎不全
BMI         LDL         eGFR
腹囲         ●血糖       ●心電図
●肝機能     空腹時血糖     ●眼底検査
AST        HBA1C
ALT         ●血圧
γGT        ●尿酸

肥満があれば、解決するなど、潜在的なリスクがあれば改善すれば、進行することもないです。
健康診断結果に、脂質異常や、血圧異常などがあれば、血管が痛み始めている段階だと言うこと
病院へ行かなければ行けないということが視覚的にわかるということです。

健診結果は言い悪いの問題だけではなく、生活習慣を見る方法で、問題があれば改めるという生活習慣を改善するサポートをしてくれます。

病気を予防できれば医療費が減る

この尼崎市の取り組みは、税金対策にもなっています。
人工透析などの重篤な病気になれば高額な医療費を患者はもちろん負担することは出来ないので血税で補われます。
しかも家族に重く負担がのしかかります。
健康な人が増えれば心筋梗塞、脳梗塞の入院の患者が減り、腎不全の患者も減っている。

会社の無料の健康診断や市民健診を有効活用し、病気を予防しましょう。

関連記事

no image

更年期障害に大豆イソフラボンは効くがエクオール産生菌が必要

日本人の食卓に深く根付いてきた大豆は「畑

記事を読む

no image

糖尿病とアルツハイマーを両方予防する方法、高齢者13倍

1999年から2011年に特に増えている

記事を読む

LPSにより炎症が発生した細胞の炎症を50%抑える効果があるのがハチミツ

LPS 認知症の原因物質を減らす方法はハチミツと歯磨き

LPSは強い口臭(生ごみ臭)が特徴の認知

記事を読む

no image

腸漏れの原因は?腸から血液に細菌が流れる?

明日のたけしの健康番組、腸漏れという言葉

記事を読む

1枚のバスタオルで寝返り枕睡眠法

寝返り枕睡眠法。腹巻で腰痛が治る!

腰痛の原因になる睡眠時の姿勢。 寝返り

記事を読む

皮つきピーナッツを、1日10~15粒(薄皮付きで食べる)+1日10分程度のウォーキングで効果はある

脳のゴミ出し力!皮つきピーナッツが認知症予防になる、たけしの家庭の医学より

脳のごみとはたんぱく質が溜まったものでア

記事を読む

血圧を下げるために40~41度のお湯に5~10分間つかるの?

血圧を下げるために40~41度のお湯に5~10分間つかるの?

NO(一酸化窒素)は血管の内皮細胞か

記事を読む

認知機能の軽度障害の特徴

統合失調症の女子高生JK16歳の症状とは?

統合失調症は精神疾患の一つです。陰性と陽

記事を読む

電車の中でインフルエンザが移りにくい場所

電車の中でインフルエンザが移りにくい場所

ガムでインフルエンザの予防ができます。

記事を読む

コリン性じんましん

体温の上昇で汗をかかない場所が痛い病気はコリン性じんましん

武の健康の医学より、こんな病気が紹介され

記事を読む

力を入れたときに症状=袋に髄液が多く入り、神経をより圧迫する
力を入れたときに足・手のしびれの頸椎の病気は硬膜内くも膜嚢腫

両足のしびれと歩き方が変。 足全体にしびれが広がる。 スムーズにあ

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

no image
福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、 窓口で全額支払いし、後から

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた
出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり気になるのは月経。 10代か

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

→もっと見る

PAGE TOP ↑