寝返り枕睡眠法。腹巻で腰痛が治る!

公開日: : 家庭の医学

腰痛の原因になる睡眠時の姿勢。
寝返りの回数が少ないと腰痛になる。
腰痛がない二十代女性の寝返り回数は約20回前後。
人は寝返りをうつことで特定のダメージを分散。
寝返りで血液やリンパ液の循環。
発痛物質も減らしている。

体に合ってない寝具が問題

体に合ってない寝具は、寝返りが打ちにくくなり、寝ているだけで腰に負担がかかる。
腰の骨が反る
体に合わない寝具が睡眠姿勢の悪化で腰痛になるのです。

布団があってない?

1.睡眠中に腰痛で目が覚める
2.朝起きた瞬間に腰が痛い

寝返りは極端に回数が少ないと問題。
スムーズに打てないのも問題。
高齢になると体が硬くなる 背骨が曲がるなどで寝返りの回数は減る。

寝ている間にまったく動かない人は地獄。
今夜から出来る寝返りアップ法があります。

1枚のバスタオルで寝返り枕睡眠法

1枚のバスタオルで寝返り枕睡眠法
バスタオルを建てに二つ折りし、さらに二つ折りにし太い腹巻にする。
骨盤の上のお腹に巻く。
緩みをなくしたらガムテープで止める。
スムーズに寝返りをうてるとOK。
無理ならタオルの厚みを調整する。

背骨と寝具を水平にする。
寝返りを打ちやすい、腰に負担がかからないようになることで腰痛が治る!
太い腹巻の効果は絶大!

関連記事

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑