リンが原因の膝の痛み、骨折

公開日: : 最終更新日:2014/03/12 家庭の医学

治らない膝の痛みで1年動けなかった。
名医の診察を受けると、実は全身痛かったことがわかった。
理由はリンが失われることで起こる脆弱性骨折。
左膝の痛みの原因はいくつもの小さな骨折だったのです。
たけしのテレビ番組、名医のセカンドオピニオンよりです。

名医の問診

いつどんなときに膝が痛くなるのか。
横になっていても痛い。
痛みがでるタイミングを重視する。
変形性膝関節症であれば、体重で膝に負担がかかるとき痛い。
横になると痛くないはず
それじゃないと判断

すねや足首を圧迫してみる。
全身の骨を押してみたら痛い。
全身の骨に異変が起きている。
気づかぬうちに全身骨折をしていたのです。

病名は低リン血症性骨軟化症

血液検査でリンが少ないことがわかった。
不足したリンを補う投薬治療を開始。
わずか2ヶ月で膝の痛みがなくなり、元気になった。

関連記事

1センチ以下の膵臓癌を発見できる方法、膵臓がん確定は?
1センチ以下の膵臓癌を発見できる方法、膵臓がん確定は?

膵臓癌の5年生存率を上げる尾道プロジェクトがNHKで紹介されていました

no image
食物アレルギーとかぶれの違い

食物アレルギーは食べると全身に反応 かぶれは触った皮膚にだけ反応が出

no image
肺に食べ物が入ると消化されるの?

消化できないバリウムを間違って誤嚥した人の肺を見ると一生残ることがわか

no image
保育園に初めて預ける親へ育児アドバイス

0歳児から預かる保育園は慣らし保育はゆっくり見たい。 保育園によって

一般的な血圧は一日で変動し睡眠は低いが活動中は上がる
早朝高血圧予防は寝坊!朝三時に目が覚めたりしてごそごそしだす

高血圧には自覚症状がない。 そのままにしておくと血管や心臓への影

→もっと見る

PAGE TOP ↑