リンが原因の膝の痛み、骨折

公開日: : 最終更新日:2014/03/12 家庭の医学

治らない膝の痛みで1年動けなかった。
名医の診察を受けると、実は全身痛かったことがわかった。
理由はリンが失われることで起こる脆弱性骨折。
左膝の痛みの原因はいくつもの小さな骨折だったのです。
たけしのテレビ番組、名医のセカンドオピニオンよりです。

名医の問診

いつどんなときに膝が痛くなるのか。
横になっていても痛い。
痛みがでるタイミングを重視する。
変形性膝関節症であれば、体重で膝に負担がかかるとき痛い。
横になると痛くないはず
それじゃないと判断

すねや足首を圧迫してみる。
全身の骨を押してみたら痛い。
全身の骨に異変が起きている。
気づかぬうちに全身骨折をしていたのです。

病名は低リン血症性骨軟化症

血液検査でリンが少ないことがわかった。
不足したリンを補う投薬治療を開始。
わずか2ヶ月で膝の痛みがなくなり、元気になった。

no image
症状詳記の例文:足底筋膜炎 体外衝撃波疼痛治療術 ESWT

適応疾患は足底筋膜炎 K096-2 体外衝撃波疼痛治療術(一連に

no image
関節拘縮は保険請求できないのに足関節可動域障害は可能?

足関節可動域障害の理学療法がNHKで紹介されていました。 アキレ

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

→もっと見る

PAGE TOP ↑